« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2003年10月19日

長い一日(前編)

A県H市第二日目です。もしかしたら?という思いから朝5時くらいに病院に電話して奥さんの状態を確認してみると「今寝てますよ~」との答え。コケそうになりながら風呂に向かい、シャワーを浴びました。

昨日H駅で電車の時間を調べておいたので、今日は病院までは電車です。日曜だというのに高校生が結構乗っていました。

電話で奥さんの状態が落ち着いてることを聞いていたので、今日はノンビリした気分で会うことができました。昨日は結構眠れたそうです(^^; つまり本格的な陣痛もやっては来なかったということ。一度破水しているので、あまりゆっくりもしていられないとのことで、陣痛促進剤を飲むことになったようです。私としてはちょっと不安なんですが・・・。

午前中は奥さんの痛みはそれほどなく、眠ったりしながら過ごしていました。私は奥さんが眠っている間、本が山のようにある「多目的ホール」でMONSTERを読んでいました。マンガ本ですね、ハイ。ただコレ、、まだ完結してないのかな?私は小説でも最初と最後をはじめに読んでから中盤を読むということしています。スミマセン、最低です(^^; 6巻まで読んだところで最後の2巻を読み、MONSTERを終わりとしました。気がつくとそろそろ正午です。

病院の昼食はかけそばでした。まだ食べる余裕がある奥さんは「ノビてる」などとのたまって、あまりそばを食べません。出産の体験談などで、分娩中に吐いてしまった話を読んだことがあるので、無理に食べさせることはしませんでした。でも吐くのなんて問題にならないくらい苦しいらしい・・・。奥さんの昼食が終わったらまた寝ておくことをすすめました。陣痛が始まったら寝られないことは私でも想像がつくので。

2003年10月19日 13:05|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/19

この日記へのトラックバック一覧