« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2003年11月08日

子どもと自転車

今日は仕事も休み。今週も先週に引き続き忙しかったなあ。夕飯もマトモに食べない日もあったし。そんなワケで実家に置いてあるBMXで心も体もリフレッシュすることにしました。

天気はイマイチなものの、とても暖かいので久しぶりにTシャツ短パンで乗りました。ただ、夏によくやってたBMXツーリング(1日60kmくらい走ります)と違うのは、今日はグローブをはめてます。技の練習にはグローブ必須ですね。11月にTシャツ短パンでBMXに乗る30オヤジ、しかも手にはキッチリはめたグローブ。なんかイカすゥ。若いアンチャン系の人たちは見た目を気にしてか、素手で練習して血マメだらけになったりと、逆にスポ根チックになってたりするんですが(^^;

さて、今日もマニュアルの練習です。今まではフロントアップでサオ立ちになるのに恐怖を感じてたんですが、サオ立ちになったあとの処理を身に付けました(やっと)。ただ体が硬いせいか、まだまだ体重移動が足りないようです。このマニュアルという技、本来は体重移動のみで行ないます。つまりハンドルを腕で引き上げるのもダメ、という自転車に乗らない人には信じられない技です。

そんな練習をひたすらしていると、出掛けていた兄とその子どもたちと帰ってきました。上は5歳の女の子と、下は3歳の男の子です。5歳の姪は私が自転車に乗っていると、自分もピンクの小さな自転車を物置から引っ張り出してきて乗り始めます。もうこうなると私のストイックな練習も終わりです。彼女に付き合って近所を走ったり、ウイリーをしてみせたりと大変です。

でもこの5歳の姪はまだ補助輪が外れないんですよね。しかもまだブレーキもうまく掛けられません。ちょっとコレは頂けませんネェ。坂道では自転車降りちゃいますもん。でも自転車降りてもブレーキ掛けられないので、坂道を下る自転車に引っ張られちゃったり(^^; まあ、もうしばらくしたらブレーキも使えるようになって、補助輪も外れるかな?

私はshuuには早い時期から自転車に乗せてみるつもりです。立って歩き始める前から小さな自転車にまたがらしてみようかな?自転車親父の夢は誰でも同じ、自分の子どもと一緒に自転車に乗ることなんですヨ。

2003年11月08日 20:27|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/43

この日記へのトラックバック一覧