« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2003年11月25日

MIDIについて本気汁出して考えてみた

会社の昼休み、MIDIについていろいろと調べてみました。どっちかっていうと避けて通ってきたんですよね、MIDIって。だってサイト廻ってるときに突然音楽鳴り出したら「キーーーーッ!!」ってなりますよねえ。まあ簡単に言うとMIDIについては知識ゼロだったワケで…。

この日の日記でも書いてますが、改めてMIDIフォーマットのファイルを聞いてみると、トンデモなくショボいと感じたわけです。もう、なんていうかヘッポコサウンドみたいな…。うぇ~ん、どの音色でも全部同じに聞こえるよぅ、みたいな。でもコレは明らかにオカシイと思いまして、気合入れて調べました。

そしたらMIDIについて割と詳しく説明されてるサイトを発見。それによると私がMIDIをショボいと感じたのは、自分のPCの『音源』というものがショボくて、作者の意図した通りの音が出ていなかったということらしい(^^; つまり、自分のPCがショボかったと…。で、そんな私の場合はどうすればいいのかっていうと、

・外部(ハード)音源を接続する
・ソフト音源(プレイヤーってことか?)をインスコする
・イカすサウンドボードを刺す

このどれかで良いらしいです。ただ、私の場合すでに今月分のお小遣いはほぼ使い切っているので、何かブツを買ってくることもムリです。そうすると自然とソフト音源をインスコしようと思うのですが、最近はRolandやYAMAHAなどのメジャーなMIDIプレーヤーってないんですね。昔はよく『Get!!XGゴニョゴニョ…(うろ覚え)』みたいなバナー見かけたんですが。メーカー曰く『昨今のインターネット接続環境の変化に伴い、インターネットを通しての音楽の楽しみ方においてもウンヌンカンヌン…』らしいです。結局時代はMP3ってこと言いたいのか?

RolandやYAMAHAが出してないからって全然ダメなわけでもなく、フリーウェア・シェアウェアなどのソフト音源もあります。なのでとりあえず、お手軽にコッチの方からいろいろと試してみようと思います。というわけで、今日はここまで。バイバイ菌。

2003年11月25日 18:51|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/70

この日記へのトラックバック一覧