« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2003年12月12日

● REC

あぁ、やっと本調子。体の調子がイイと仕事もはかどるねえ。今日は会社用の年賀状とか作り始めちゃって楽しいったらない。それはともかく、今日はowakenのトコでギタレンズの曲の録音をしました。

練習場所に着くと灯りが消えてるので食事に行ったのかと思い、YSJに連絡したところでオカコが車で登場。私はマジ本気マジで高校卒業以来お初なので、最初誰だか分からず『あ、コンバン…ワ?』みたいな感じで久しぶりの挨拶。自分で笑いました。

みんなですき屋で夕飯食べて、練習場所に戻ると作業録音開始。まずはシングルCDを作るつもりで、『タイトル曲』と『C/W曲』を選んでもらいました。タイトル曲はowakenとYSJのハモリがイカすアップテンポな曲。C/Wはストーリー性に溢れる作詞作曲YSJの作品。

この録音は、私がMIDIでベースとドラムのパートを組む際に参考にする程度なので、間違ったり突っかかったりしてもお構いナシ。とにかくコード進行とボーカルのメロディラインが録れればヨシ。(←韻を踏んでみた) ただ、owakenも言ってたように歌ってる本人でさえ正しい音が取れていない可能性もあるので、ボーカル担当者には繰り返しMIDIで組んだものを聞かせる予定。

選ばれた2曲以外にも、なんだかんだで合計6曲の録音をしました。私もギタレンズの歴史を知るという意味ではたくさん録ってもらって良かった。ただ、私のスタンスとしてはギタレンズとは一歩引いたところで曲を作るつもりです。どちらかというとリスナー側の視点で、『どんなアレンジだったら心に響くか?』というのが課題。

今回、CDを作るのはヒマつぶしでもオモシロ半分でもビッグなマニーをつかむためでもなくて、改めて『作品作り』をしたいから。作品というからには自己満足だけで終わるんじゃなくて、第三者に聞いてもらって評価してもらうのが理想です。もちろん、作品作りを通して音楽の聴き方が変わったり、音楽制作のノウハウを吸収できたりとそれだけでも価値があるとは思うけどネ。

ああそうだ、忘れないうちにココに書いておこう。どちらの曲も時間に関係した曲なので、ジャケットは時計をモチーフにしようかな?でデザインはowakenにやってもらおう。Illusrator苦手って言ってたけど、実際のオペレーションはSK-Works(今作った私のジャケデザプロジェクト名)でやるワ。

あ、それからもう一つ。みんな自主練が必要だワ。ギターもボーカルもネ。クオリティ高いヤツ目指すからネ。ヨロスコッチ。

2003年12月12日 22:28|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

プロデューサー様、お元気でしょうか?owakenです。
いまからやろうとしている(もう始まってる?)ことは、楽しそうでワクワクしています。...自分もあと15歳くらい若かったら、マジでプロ目指しちゃったかも(笑)
でも、良い時代になったよね。マジ本気マジで(←パクリ)
とりあえず、途中でポシャることのないよう、くれぐれもヨロシク!!

From:owaken (2003年12月15日 17:05)

アハハ、何言ってんだYO!!
15歳くらい若かったら…じゃなくてこれからマジ本気マジでプロ目指すんだYO!!
ああ、しかし子育てはシンドイな…。
一日一日がアッという間だな…。なんてまだ始まったばかりだけどネ。
とにかくヨロクソ!!

From:kazuo (2003年12月15日 21:20)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/87

この日記へのトラックバック一覧