« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年01月17日

液晶ディスプレイ購入記その1

自宅のアパートで使っているパソコンのCRTディスプレイが寿命らしく、部分的にボヤけるようになりました。そこでかねてから欲しかった液晶ディスプレイをいよいよ買うことに。ホントはソニーSDM-HS73Pが欲しかったんですが、機能の割に価格が高いのでパス。結局アイ・オー・データLCD-AD172Cに狙いを定めました。

ちなみに今使ってるのは三菱の19インチのCRTディスプレイ。今調べたら'99年の製品でした。まだ5年しか使ってないのかぁ…。当時10万近くしたのになあ(T_T) 今だったら19インチでもCRTだったら5万くらいで買えるんだよねえ…。

さて、液晶ディスプレイの最大のメリットといえば省スペース性に優れる点でしょう。それから軽さもあるかな?今使ってるのは25kg以上あります。気軽に移動させるなんてことはできません。さらにその大きさから来る圧迫感は相当なモンです。そもそも狭い6畳の部屋に置いてあるしね。

話は逸れますが、私達夫婦は物が少ない部屋が好きです。なのでリビングとして使ってる6畳は、子どもがいる家庭とは思えないほどスッキリしてます。部屋にあるのはテレビ台とその下の押入れ収納ボックス、カラーボックス2個と丸テーブル、パソコンデスクくらいかな。

でも最後のパソコンデスクが問題なんですよ~。座卓タイプの低いパソコンデスクなんですが、そこにデ~ンと置いてある19インチのCRTディスプレイ。かなりの圧迫感です。パソコンデスクの半分以上のスペースをコイツに占領されてます

そんなパソコンデスク周りが液晶ディスプレイにリプレイスすることでどう変わるのかすごく楽しみです。あとでCRTディスプレイだったときのパソコンデスク周辺と、液晶ディスプレイに替えてからの写真をアップするのでお楽しみに。

さて、実はここまでが前置きで本題はココから。お目当てのアイ・オー・データLCD-AD172Cを買うために二つの電器店で価格調査をしてみました。ひとつは市内で一番大きな電器店ヤマダ電器、もひとつはアパートから一番近いベイシア電器。

表示価格はどちらも57,800円でした。但しヤマダはポイントが13%付くのに対し、ベイシアは10%のポイントと表示価格から4000円の値引きというオプション。ザッと計算すると結局どちらもそれほど変わりないんですね。

というわけでアパートから近いベイシア電器で買うことに決定。お店に在庫がないので取り寄せてもらうことになりましたが、まあそれほど急いでないのでノープロブレム。今使っている19インチのモニターも数百円ですが下取りできるということなので、ホンのちょっと得した気分です。

で、なぜこの機種を選んだのかというと以下のような点からです。

・ステレオスピーカー内蔵
・デジタル・アナログ2系統入力
・別売りの専用ガラスフィルターを取り付け可能

一番重要なのは最後のフィルターの項目ですね。まだ娘のshuuが歩けないから良いですが、歩けるようになるとパソコンのディスプレイが恰好の標的になっちゃいます。ヨダレや食べ物の付いたベタベタした手で画面を触られることは簡単に予想できます。

CRTなら少々のことでも心配ないですが、液晶だとちょっと心配。そんな小さい子どもがいる家庭の強い味方が画面を守ってくれる保護フィルターです。今ントコ最初っからフィルターが付いてる液晶ディスプレイはあまりないのですが、アイ・オー・データの製品だとメーカー純正の専用品が取り付けられる、と。これが私にとっての最重要ポイントでした。純正品のフィルターだと、見た目にも違和感ないしね。

最後に、この製品の後継モデルもそろそろ出るのですが、TFTパネルがこのモデルよりもランクが落ちるらしいです。イヤ、価格ドットコムでの噂なんで、ホントかどうかは分かりませんが…。私同様このディスプレイ狙ってる方はお早めに。すでにカタログには『在庫限り』の記述があります。

つづく

2004年01月17日 22:04|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/128

この日記へのトラックバック一覧