« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年02月06日

父親ではダメなこと

shuu108日目
今日は久しぶりに娘のshuuの機嫌が良くて、奥さんもいろいろとできたみたいです。そんなワケで夜もノンビリできるかと思ったんですが…。

いつものように風呂のドア越しに奥さんからshuuを受け取り(ウチでは入浴させるのは奥さんの役目です)、私は素っ裸のshuuをバスタオルでくるんで居間へと向かいます。すると居間に辿り着く前に泣き始めちゃいました。ここからが大変。

いつもなら服を着せて湯冷ましの果汁を飲ませればすぐに泣き止むんですが、今日はソレもダメ。泣くばかりで全く哺乳ビンを受け付けません。しばらく奥さんに抱っこしてもらって落ち着かせて、湯冷ましの再チャレンジを試みたのですが、ヤッパダメ。

顔は眠そうなので、私が抱っこしたらさらに激しく泣く始末で、コッチが泣きたいくらいです(T_T) 奥さんが抱っこすればちゃんと寝てくれるのになあ。幼いながらもすでに父親と母親を区別してるかもしれませんね。男は体が筋張ってる分、抱かれ具合も良くないのかな?

あんまり泣かせてもかわいそうなので、アッサリ奥さんにshuuを任せちゃいました。実際すぐに泣き止むし、奥さんとshuuはそれこそ生まれる前から一緒にいるんだから、父親じゃダメなこともあるんだよね。そんな割り切りを覚えた2月の夜でした(^^;

2004年02月06日 23:04|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/148

この日記へのトラックバック一覧