« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年02月28日

みんな泣きました

shuu130日目
今日は私の実家に奥さんと娘のshuuを連れて行きました。shuuと奥さんは正月以来なので、2ヶ月近くぶりの私の実家です。今回実家に顔を出すのは、shuuの治療のことを報告するためでした。

携帯で話をした父(法事のため外出中)も、実家にいた母も、shuuが月曜から装具を付けると聞いても『良くあることだから』と言ってくれました。少し気がラクになりました。午前中は母にshuuの相手をしてもらったのですが、shuuはこれ以上ないくらいに笑っていました。私もshuuがあんなに笑ってるのを見たのは初めてでした。

午後は兄家族も交えて母の作ったごちそうを頂きました。奥さんの実家にshuuの写真を送るため、わたしの実家に飾ってある姪の雛人形の前で撮影しました。奥さんの実家には装具を付けた状態のshuuの写真を送るかどうか迷ってます。見たらショックを受けるかもしれないし…。

アパートに戻ってshuuを風呂に入れて夕飯を摂り、9時前にはshuuを寝かしつけました。寝る直前までグズっていたshuuの目頭には涙がたまっていました。shuuが寝てから奥さんは声を出さずに涙を流しました。昨日、shuuの前では泣くまい、と二人で決めたからです。

私も頭では『たいしたことではない』と分かっているのですが、装具を付ける月曜日のことがどうしようもなく不安で心配でした。シャワーで涙を洗いました。

2004年02月28日 22:47|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

がんばれ! がんばれ!二人とも

いいえ 三人で!

From:Honey Mam (2004年02月29日 09:24)

がんばってください!両親もツライけれどshuuちゃんもツライ・・・。
でも、早く発見できてよかったと思ってがんばってください!!
必ず治るものだから。またうちのチビだちとも遊びましょう。

From:にじ (2004年02月29日 15:15)

Honey Mamさん、にじさん、励ましのコメントありがとうございます。
今、改めて自分の弱さを痛感してます。これが自分のことだったら覚悟もできるんですけどね…。
でもなんとなくですが、これで家族の絆が深まったような気がしてます。悲しくなるたびに、今さらながらshuuは自分の子だと激しく実感させられます。
血のつながりだけじゃなく、いろんなことを経験して少しずつ家族になっていくのかもしれませんね。

From:kazuo (2004年02月29日 21:54)

こんばんわ、煮込みラーメンにコメントつけた後、
子育て日記など読ませていただきました。

私は、生まれたとき、股関節脱臼でした。
母は頻繁な病院通いに苦労したみたいですが、
ちょっと、体がかたいかな~というくらいで
普通に歩けるし、問題なく縦にも横にも(笑)
大きくなれていますよo(^-^)o

お子さんが付けられるという器具と
同じようなものをつけた
私の写真を見たことが無いので
程度が違うのかもしれませんが、
お医者様に相談しつつ、
奥様と、お子さん、三人四脚でがんばってくださいね。

ではでは~

From:あやごん (2004年03月07日 21:36)

あやごんさん、こちらでもコンニチハ!!
明日はいよいよ娘のshuuの治療が始まります。
今後のshuuの扱い方(抱っこや、装具の取り扱い)について私も知っておきたいので、奥さんとshuuに同行するつもりです。
装具を付けても泣かなければいいなあ…。
あやごんさんも股関節脱臼だったんですか。偶然ですねえ。
shuuの場合はレントゲンを撮っても、股関節の状態がイマイチわからないそうです。
そんなワケでこの治療がいつまで続くのか全然分からなくて、親としてもちょっと不安です。
でも明日から治療が始まります。もう完全に覚悟は決まりました。
shuuの方はもちろん何も知らずにスヤスヤと寝てしまいましたが(^^;

From:kazuo (2004年03月07日 23:07)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/172

この日記へのトラックバック一覧

タイトル:shuuちゃんきた?

概要:
「shuuちゃんきた?」と息子がききます。弟が来ているのがわかると姪のshuuも来ていると思うようですぐに見に行くと。先日までは休日毎に「kazuちゃん来た?」と慕っていた叔父ですが仲間が増えるとそっちに興味が移るようであまり「kazuちゃんは?」とは言わなくなりまし...

From:misuzu::blog(2004.03.01)