« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年03月10日

これがリーメンビューゲルです

shuu141日目【リーメンビューゲル装着3日目】
娘のshuuは開排制限の治療のためにリーメンビューゲルという装具を装着しています。これを装着したのが今週の月曜日。今日は装具を装着して以来、初めてお風呂に入れてあげることができました。

久しぶりのお風呂で、shuuも気持ち良さそうにしていたようです。で、私はshuuがお風呂に入っているあいだ、抜け殻になった装具の写真を撮っておきました。それがコレです。

リーメンビューゲルの写真

実際に装着してる写真だったら分かりやすいんですが、shuuに掲載の許可をもらえなかったので(^^; ちなみに最初の写真は服の下に装具を付けています。膝が曲がって、脚を開いてるのが分かりますかネェ?装具を付けるとこの状態に固定されるワケです。

ふくらはぎとつま先をマジックテープで留めて、胸のあたりでバックルをはめます。ご覧の通りかなりゴチャゴチャしてるので、shuuも居心地が悪いみたいです。寝てもすぐに起きちゃいます。

このリーメンビューゲルを装着することで、股関節が常に開いた状態になり、段々と開排制限(股関節が開きにくい状態)が解消されるんです。確かに今日コレを外してみたら、普段よりも脚を開いてました。といってもまだ3日目なので、全然なのでしょうけどネ(^^;

私も面倒な骨折の経験があります。完治するまでに2ヶ月掛かりました。なのでshuuの関節が良くなるのも、焦らずジックリ待とうと思ってます。でも、早く良くなるといいナ。

2004年03月10日 23:29|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/183

この日記へのトラックバック一覧