« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年03月14日

リーメンビューゲルはイケすかないそうです

shuu145日目【リーメンビューゲル装着7日目】
娘のshuuがリーメンビューゲルが装着してちょうど一週間が経ちました。親の私たちはもちろん、shuu本人もリーメンビューゲルを付けての生活に慣れたようです。でもヤッパリこんな体の自由を奪うようなモノ、ない方がいいんですよね。

お風呂タイムの直前、少しグズり気味だったshuuですが、服を脱がせ始めると途端にバタバタと手足を動かし始めました。もうビックリするぐらいの勢いです。特に脚をうまく動かして、仰向けのままジリジリと移動します。そのままにしてたら壁に頭をぶつけるくらいでした。

リーメンビューゲルを特別嫌がる様子もなかったけど、でも付けてないほうが気分がいいんでしょう。アレを付けてると、膝を曲げたままの姿勢になっちゃいますからね。バスルームに連れて行くときもshuuは両脚をピーンと伸ばして、久しぶりの脚の自由を満喫しているようでした。

shuuの体を洗ってくれた奥さんの話では、湯船の中でもバタバタと手足を動かしていたそうです。リーメンビューゲルで脚を固定されていても、shuuは脚を動かすことを忘れていないんだとチョット嬉しくなりました。

shuuには体を動かすことが好きな子に育ってほしいなあ。いつか一緒に走り回れるように、今はshuuの脚をしっかり治してやることを考えなきゃ。

2004年03月14日 22:14|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/187

この日記へのトラックバック一覧