« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年03月15日

病院に行ってきたヨ~

shuu146日目【リーメンビューゲル装着8日目】
今日は娘のshuuを病院に連れて行きました。shuuは先週の月曜日からリーメンビューゲルという装具を付けて、開排制限を治療しています。一週間経過して、私が素人目に見てもshuuの脚は開きがよくなってきているので、今日の診察はチョット楽しみだったんです。

ただし、私は診察室に入らないことにしました。私が担当の医師に不信感を抱いているのは奥さんも知っているので、奥さんも『その方がいいカモ』と言ってました。あ、スミマセン、不信感どころじゃなくてホントは普段ボロクソに言ってます(^^; 実は前回も相当気が立ってしまって、担当の医師は奥さん曰く『ヒイてた』そうです(^^;

というわけで、私は診察室の外のベンチで待っていました。月曜日は義手や義足、そしてshuuの付けているリーメンビューゲルなどの装具を作ってくれる装具士さんが整形外科に来る日です。なのでshuuと同じ開排制限の治療をしている子どもが何人も来ていました。

もちろん、今日初めてリーメンビューゲルを付けるという子もいるわけで、その子の泣きっぷりといったらスゴかったです。shuuもアソコまでは泣いてなかったなあ。ウ~ン、あの子のウチは今日は大変だ。お母さん一人で来てたみたいだけど、病院の帰りは大丈夫かな?

話を戻してshuuの診察ですが、10分も掛からず終了。1時間近く待ったのに…っとまた愚痴が(^^; イケナイイケナイ。治療の経過はすこぶる良好で、股関節が治療前よりも開くようになっているそうです。今日はもっと開くように、装具を調整してもらいました。良かった良かった。

医師の話では、リーメンビューゲルを外しても両脚がカエルのようにペタンと180度開くようになったら治療が終わって、装具を外せるそうです。ウン?この話も装具を付けた前回するべきだったのでは?な~んか説明不足だ…。ま、いいか。

とにかく治療は順調に進んでます。まだまだ先は長そうだけど、なんだか光が見えてきました。私も一日テンションが上がり気味で、仕事中もアパートに戻るのが楽しみで仕方ありませんでした。shuu、頑張って治そうナ。

2004年03月15日 21:51|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ども、YSJッス。
密かにこっそり読み続けておりますよ。

shuuちゃん、順調なようですね。
良かった良かった。
これからも大変だろうけど、頑張ってね。
何かあったら力になるよ。

ではでは。

From:YSJ (2004年03月16日 22:34)

イヨウ!!YSJ!!リアルでもネットでも久しぶりジャン。
YSJの日記、全然更新されないからもう天に召されたのかと(以下略)。
おかげでYSJの奥さんの日記まで見ちゃったヨ。ヒトの日記読む前に自分の日記(以下略)。
で、今名古屋なんだ、奥さんと颯ちゃん。一人暮らしもちょっと羨ましいね。
奥さんもお腹の赤ちゃん順調みたいで何よりです。えーと、名前は私が決めていいんだっけ?ハハハ、ソレはナイ?
私もYSJに負けないように(なんで勝負してるんだ?)頑張るので、これからもヨロスコッ!!

From:kazuo (2004年03月16日 23:47)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/188

この日記へのトラックバック一覧