« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年03月18日

毎日書くのはシンドイね

shuu149日目【リーメンビューゲル装着11日目】
タイトルの通り、日記を毎日書くのはシンドイですね。書くテーマがないと焦っちゃったり(^^; そんなときは自分の一日の行動をひたすら書いてみましょう。

06:30
最近は大体このくらいの時間に起きます。ホントは目覚ましを6時にセットしてるのに、なぜか必ず30分寝過ごします。奥さんは娘のshuuが朝起きなければ、shuuと一緒に寝ててもらってます。夜中の授乳とかあるからね。奥さんも私も起きてれば、交代で朝食です。最近の私の朝食は食パン3枚。朝は必ず食べます。起きた瞬間からお腹が空いてるので(^^;

08:15
shuuがNHK教育の『いないいないばぁっ!』を見てニヤニヤしてるのを確認してから仕事に向かいます。アパートから会社までは車で10分と掛かりません。大音量で音楽を聴きながら出勤です。

08:30
自分で淹れたコーヒーを飲みながら仕事開始。最近は忙しいのでメールチェックしたら即仕事です。そうじゃなければネットの巡回先を30分くらいかけてチェック。午前中はあっという間に過ぎます。

12:00
昼休みです。5分くらいで昼食を済ませて奥さんの代わりにスーパーに行ったり、銀行や郵便局に行ったり。何もやることがなければ、だらだらとインターネット。最近はブログ上で議論しあってる人たちを外野として見るのが楽しみです。徳保さんや、その周辺の人たちとか。徳保さん何かコメントくれないかなあ?

13:00
午後の仕事開始。午後は仕事よりも眠気と格闘してます。眠くなるとやたらウロウロしたり、お茶を飲んでごまかしたりしてます。そんなワケで午後もあっという間に過ぎていきます。

17:30
一旦アパートに戻ります。shuuのお風呂と私が夕飯を食べるためです。育児に理解ある会社に感謝。私が戻ると奥さんが風呂に入って自分の体を洗って、それが終わるとshuuを丸裸にして浴室の奥さんに渡します。しばらくして茹で上がったshuuを受け取って、体を拭いて服を着せて湯冷ましを飲ませます。夕飯はやっぱり奥さんと交代で。

19:30
会社に戻って夜の仕事開始。夜もやっぱり眠いけど、『今日はここまでやろう』と自分で目標を決めてゴリゴリと仕事します。目標を決めると1割くらいはペースが上がるかな?一日のうちで一番集中できるのはこの時間帯かもしれないなあ。

23:00
一日の仕事終了。ハッキリ言ってもうクタクタ。肩こりと目の疲れで死にそうです。机の上を片付けることもせずに仕事場を出てアパートへ。

23:15
すでに奥さんとshuuは寝てます。最近のshuuは午後8時半くらいには寝るらしいです。奥さんも午後10時くらいにはダウン。私はとりあえずミルクティーとチョコパイで一服。メールを読んだり、友達のサイトを巡回したり。

23:45
お風呂です。いつも湯船にお湯をためてシッカリ入ってます。長風呂なので、シャワーだけだと逆に疲れちゃいます。いつも40分くらいかな?風呂入ってるのは。風呂に入ってるときにこのブログに書く内容を頭でまとめてます。最初の書き出しと、最後のオチは結構真剣に考えてます。え?全然面白くないって?スミマセンスミマセン。

00:30
ブログの編集開始。まずはその日使う写真を選んで縮小します。で、風呂で決めた内容を書きはじめますが、気分が乗らないとアッサリ次の日に持ち越したりします。で、会社の昼休みに書いたり。ダメなときは何をやってもダメなんです。

01:00
就寝。といいつつ、今日はすでに01:26だ(たいてい日記の日付は修正してます)。明日は何かネタがあればいいナ。

2004年03月18日 23:55|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

初めまして。コメントつけまーす! 6時起きなのに1時就寝とはビックリ。もっと早めにお休みになった方がいいですよ。睡眠時間が5時間なんて、私には無理です。人によってちょうどいい睡眠時間は違うそうですが……。

ところで、日記に困ったら、毎日、かわいいお嬢さんの写真だけでもお載せになったらよいのではないかと思います。ただ、1人目をあんまりかわいがりますと、2人目以降の子どものときにたいへんですよ。私は長男ですが、弟は後に「なんで僕の写真はちょっとしかないの!?」といって、ずいぶん怒ったものです。こういうことは一生の恨みになりますので云々。

関係ないですが、私は赤ちゃんの頃にはテレビから隔離されて育ちました。テレビが子どもをダメにするという話はありますが、逆は聞きません。テレビを見ないと友達との会話に困るような年齢になるまでは、なるべくテレビを見せない方が安全かもしれません。でも、子どもはテレビが好きなので、ついつい……というのはわかるんですけれども。(と、経験者のようなことを書いていますが、私に子育て経験はありません)

From:徳保 (2004年03月19日 21:28)

コンニチハ!!徳保さん!
ヒエ~!!まさかホントにコメントもらえると思ってなかったので、チョット感動してます。
しかも私の日記の内容にツッコミまで入れてもらっちゃって、これで私もイッパシのwebデザイナーですかねえ(^^;
一人目をあんまりかわいがりすぎると…というのはみんなから言われてます。もし二人目ができたら、一人目以上にかわいがるだけですヨ。なんつって、二人目が怒らないように一人目の写真などはコッソリ隠しておきます(^^;
幼い子どもにテレビを見せることについては、ぐぅの音も出ません。徳保さんのおっしゃるとおりだと思います。実はすでにうしろめたさすら感じてるぐらいですから。
でも初めての子どもを持つ親としては、子どもがテレビに集中してるとその間にいろんな用事を済ませることができたり…ま、イイワケですネ(^^;
私としては娘の笑顔が見られれば、その手段は何でもいいんですよね。もちろん理想は私が笑いかけたら娘も笑ってくれることですが。…精進します。

From:kazuo (2004年03月19日 23:58)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/191

この日記へのトラックバック一覧