« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年04月15日

そろそろお座りできるかな?

shuu177日目【リーメンビューゲル装着39日目】
娘のshuuもそろそろ生後6ヶ月。開排制限の治療のためにリーメンビューゲルを装着しているものの、ココロもカラダも順調に育っています。最近は私と同じ方向を向くように抱っこすると、寄りかかり気味な自分の体を、一生懸命前に起こそうとしています。コレってもしかしたら、そろそろお座りができる兆候なのかな?

リーメンビューゲルを付けたままでお座りとかさせちゃって良いのか?っていうハナシも確かにありますネ。でも時間の掛かる開排制限の治療の場合では、1年以上リーメンビューゲルを付けてることもあるみたいです。リーメンビューゲル付けたまま器用に歩いている子どもの写真も見たことがあります。ま、子どもは治療中だろうがそんなのお構いナシに成長してくんですね。

というわけでshuu本人にお座りをするガッツがあるのなら、私たちも協力しようと思ってます。とりあえず次の休みにはベビー用品店に行って、shuuにとって初めてのイスを探してきます。多分最初はうまく座ることができないから、それをサポートしてくれるような子ども用のイスがあるんじゃないかと思います。

っていうか最近は抱っこしてるだけじゃ満足してくれなくて、いろんなものを触りたがるんだよネ。体をその方向に向けて『アッチ行け!』みたいな感じで(^^; イヤ、それって確かに成長してる証拠なんだろうけどサ。でも抱っこしてるコッチは結構ツライぞ~。早く一人で遊べるようになってくれ~。

2004年04月15日 22:13|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/219

この日記へのトラックバック一覧