« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年05月13日

リーメンビューゲルを付けたまま寝返りを始めました

shuu205日目【リーメンビューゲル装着67日目】
リーメンビューゲルという装具を付けて股関節の治療をしている娘のshuuが、2~3日前から装具を付けたままで寝返りを始めました。

もちろん今までも『仰向け→うつ伏せ』の寝返りは、装具を付けたままでやってました。え~と、はじめて『仰向け→うつ伏せ』ができたのはいつだったかな?そうそう、2月25日だ。今自分でサイト内検索して探しました。はじめて検索が役立ったカモ(^^;

あ~、装具つける前からコレはできてたんだなあ…。おっと、物思いにふけってしまった(^^; で、その数日後にリーメンビューゲルを付けるようになって、股関節の状態がよくなってきてるので、1日のうち1時間だけ装具を外すことを許されたのが4月26日。その2日後に装具を付けていない状態での『うつ伏せ→仰向け』の寝返りができた、と。

そして2~3日ほど前から、装具を付けたままでの『うつ伏せ→仰向け』ができるようになったワケですね。バンザイ!!でも喜んでばかりもいられません。ちょっと目を離すと、無言でゴロゴロ寝返りをして、トンデモないところにいたりします。ミョ~な姿勢でテーブルの下に潜って、広告を噛んでたりということも(^^;

いつも思うけどけど、子どもの成長はホントに感動的です。親が教えなくても、いろんなことを覚えていきますからネ。shuuは次にどんなことができるようになるんだろう?見ていると、ずりばいでの後じさりができているようにも見えるけど…。

2004年05月13日 23:13|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/250

この日記へのトラックバック一覧