« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年07月08日

ライブの告知をさせてください その2

娘の写真昨日に引き続き今日も『アコギでぃ』の話題です。今日はアコギでぃで私が弾く曲などについて。

っと、その前に私のギターの腕前がどんなモンなのか説明しておきます。ココの日記を読み返すと、去年の11月上旬にギターを手に入れてますね。ざっと計算すると8ヶ月チョイのギター歴ですか…。コレが中学生とか高校生だったらアレなんでしょうが、私は子持ちのサラリーマンなので…。まあ私の腕前は『ヘッポコレベル』と思ってください(^^;

当然まだオリジナルを作る余裕などなく、もっぱら歌謡曲のコピー、しかもコードのみで弾くのが精一杯です。ウワッ!自分で書いててなんだか情けなくなってきたゾ!!しかもコード進行はウェブサイトで公開されているものを、さらに自分で簡単なコードに直しながら弾いてます。

で、そんな私がアコギでぃで何を弾くのかというと、

悲しみは雪のように(浜田省吾)
渡良瀬橋(森高千里)

の2曲です。浜省は高校の頃に見てたドラマがこの曲を主題歌に使っていて、当時の私はコレをカラオケボックスでよく歌ってました。コード進行が簡単だったから選んだっていうのもありますね。でも浜省は異様にキーが低いので、原曲のコードではカポなしで歌うことはできません。ギターは『ほぼ』カタチになりつつあります。まあ私の言う『ほぼ』なのでたいしたことありませんが(^^;

渡良瀬橋は、つい最近『森高の曲を聴きた~い』状態になって、ベスト版を借りたらコレにハマりました(^^; この曲はスゴイですねぇ。あの時代を代表する名曲じゃないでしょうか?コッチは8割くらいは大丈夫なんですが、後半の『誰のせ~いでもない』ってトコでつまづいたまま進めません。というかウェブサイトで拾ってきたコード進行に納得できない、って感じです。エ?オマエが納得できないとか言うなって?ゴモットモ(^^;

渡良瀬橋は原曲どおりのキーで歌えます。歌の方はね、全然問題ナシです。でもギターがなあ…。ストロークもどんな感じにすればいいのか迷ってます。ホントはアルペジオが似合う曲なんでしょうが…。アルペジオ、全然できません(^^;

そんなワケなので本命浜省、大穴森高ってトコです(謎) 森高は問題の部分が自分で納得できる状態になればアコギでぃで披露したいですね。もしも浜省の曲しかできないってコトになったら…どうしよっかな?…そうならないように練習ガンバリます。

次回の『ライブの告知をさせてください』は日曜日あたりを予定してます。皆さんお楽しみに~。

2004年07月08日 22:30|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

レイバンの「犬のタマゴ」主催ライブ(カミナリグモとか出た)ときは、
あのスペースに70名超の人が入ったはず。
では記録更新目指してGO!。

From:赤猫トム (2004年07月09日 18:11)

赤猫サン、金曜日はギタ練にも来ていただいて感謝です。
30分ほどでお帰りでしたが、巨匠赤猫トムさんの愛弟子の私の模擬ライブ、見てもらいたかったナァ。
ホント自分のダメさ加減を痛感しましたね(^^;

しかしレイバンに70ですか!?ギッチギチですね。
『アコギでぃ』がレイバンを代表するようなイベントになったらいいと思ってます。
そうすることができるのは、多分私ではないと思いますが(^^;

当日恥かかないように練習がんばりマス!

From:kazuo (2004年07月10日 23:28)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/308

この日記へのトラックバック一覧