« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年07月11日

ライブの告知をさせてください その3

娘の写真みなさんコンバンハ。木曜日に引き続き今日も『アコギでぃ』の話題です。今日はアコギでぃ当日の自分のための注意事項やMCのネタについて。MCはネタバレするので、当日まで楽しみにしておきたいという方は、ここから先を読むのはやめておくことをオススメします。

と、その前にいろいろな前提を書いておきます。アコギでぃ当日に私が演奏するのは浜田省吾の『悲しみは雪のように』と、森高千里の『渡良瀬橋』の2曲です。私がライブハウスで、しかもヒト前で演奏するのは初めてで、さらに歌もギターもカナリのヘッポコレベル。ではまず注意事項から。

・ギターの弦はチューニングがズレるを考慮して、今張ってあるものをそのまま使う。
・また、アコギでぃに向かう前に自宅でチューニングしておく。
・さらにアコギでぃ第二部が始まったらチューニングを始める。
・『悲しみは雪のように』を『悲しみ雪のように』と間違えてはいけない。
・『渡良瀬橋』を『渡良瀬』と間違えてはいけない。
・初めて会う人がたくさんいるので名刺を持参する。
・予備のピックをポケットに一枚、ギターの裏に一枚貼り付けておく。
・カポをポケットに入れておく。
・携帯電話はマナーモードに。
・イヤな汗をかくのが目に見えているので、タオル持参。
・持ってきたタオルは首にかけておく。

次はMCのネタについて。

・まず自己紹介をする。レイバンの近くに住んでいる etc. …。
・ギター歴が半年チョットであることを話す。
・自分はまだヘタだけど、今日のトコロはナマ暖かい目で見てください、と云う。
ギタレンズの紹介も忘れずにしておく。『遊びに来てください』など。
・自分のギターは元は赤猫トムさんのモノであることをさりげなく自慢する(^^;
・2曲目を始める前に『ときが経つのは早いもので…』と云う。
・2曲目が終わったら『どうもありがとうございました~』と云う。
・最後にこのサイトの宣伝もしておく。『子連れオオカミで検索すると…』みたいな感じ。

今思いつくのはこんな感じでしょうか?もしかしたら当日になって初めて気が付くことがあるかもしれません。また、ライブの出演経験があるかたで『こんなこともあるヨ~』と気が付いたことがあれば、お気軽にツッコんで下さい。私も自分で随時追加していこうと思ってます。

2004年07月11日 22:12|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/312

この日記へのトラックバック一覧