« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年08月07日

アコナイトのライブレポート

ロフトアコナイトの写真今日はロフトで毎月行われているライブ、『アコースティックナイト』を観にいきます。私は過去2回、アコナイトのパーティーライブを観にいったことがあるものの、通常のライブはコレが初めて。会社を定時でアガった私は、急いでロフトに向かいました。

今回のアコナイト出演者は以下の通りです。出演順、敬称は“タン”で統一(笑)

岡崎勝彦タン
美咲タン
赤猫トムタン
深井広樹タン

今日のアコナイトは深井チャンのCD発売記念ということで、大トリが深井チャンです。またギタ練でいつも指導してもらっている赤猫トムさんも出演します。岡崎タンと美咲タンは私にとって初めて観るアーティストです。4人とも今日はどんな演奏を見せてくれるかな?非常に楽しみです。

では、今日は早速写真を見ていただきましょう。

≫ 岡崎タンのステージから写真を見る

≫ 美咲タンのステージから写真を見る

≫ 赤猫タンのステージから写真を見る

≫ 深井タンのステージから写真を見る

≫ ライブ終了後の写真を見る

さて、今回のアコナイトについて個人的な感想などを。まずは岡崎タン。岡崎タンは今日が初めてのステージということです。おお、なんか親近感!私もこのあいだ初ステージを踏んだばかりだからネ。でも岡崎タンは路上でもやってたんだって。う~む、私はまだ路上の経験はないなあ…。

で、その岡崎タン、現在看護士を目指して修行中とのこと。しかも『唄って踊れる看護士』がキャッチフレーズ。ウン?『踊れる』は言ってなかったカモ(^^; ロフトには同僚らしき女性たちが何人か観に来ていました。

演奏のほうは、初めてのステージということで、コチラまでその緊張が伝わってくるようでした。ガッチリした体格とギターを弾くときのフォームから、私は長淵剛を連想しましたが、そんな私の想像とは逆でとても優しい演奏と歌声です。やっぱ看護士目指してるってだけあって、人を和ませるような感じなのでしょうか。あ~イヤイヤ、別に長渕の音楽が和まないってワケじゃないですヨ。でもホラ最近の長渕って、ムキムキマッチョで和み系じゃないジャン?

次は美咲タン。美咲タンはすでにシンガーソングライターとして活動中ということで、ウン、確かにスゴかった。ナニがスゴかったって、ステージ上の美咲タンからはオーラみたいなものが出てました。歌い方にも個性があって演奏もしっかりしてるし、歌ってるときの表情もすごくイイんですヨ。

そうそう、美咲タンのステージで印象的だったのが、MCナシでイキナリ一曲目が始まったことです。アレカッコイ~ネッ!!馴れてない場所で演奏するときって、まずは自己紹介から、ってパターンになりがちだけど、MCナシで始めるのもインパクトアリです。

それから美咲タンは今年の春高校を卒業したばかりということで、コレにもかなりビックリしました。ウ~ン…、自分がそのくらいのときって、ココまで自分を確立できてなかったよなあ…なんて思ったり。ちなみにライブが終わったあと私服の美咲タンとお話をする機会がありましたが、このときにはホントに普通の女の子という感じで、このギャップにもクラクラきました。イヤ、目がネ、スゴイ綺麗なんですヨ。見つめられるともう照れちゃって、思わず目そらしちゃいましたから(^^;

ハイ、アコナイトの首領、赤猫トムタン(^^; 赤猫サンのレギュラーなステージを観るのって、実は初めてなんですよね。赤猫サンもさすがの落ち着きっぷりです。今日は新しいタカミネにプラグインして弾きます。オオ!!コレが真空管サウンドかっ!!という感じ。独特ですね~、この音。

今日の一曲目は以前のギタ練で披露してくれた『メモリーグラス』で始まりました。それにしてもホントに赤猫サンの演奏はいつ見ても驚かされます。Amazing!! 今日は特に、左手中指あたりをプルプル震わせて弾くテクニックを初めて見ることができました。アレ、私も今度パクらせていただこう(^^;

また、今日は赤猫サンオリジナルの唄も聴くことができました。インストのオリジナルは今までにも聴いたことがあったんだけどね。いつもの赤猫サンの演奏とは全く違う雰囲気の曲で、詩にも感動しました。でも最後はやっぱり『ソーラン』で締め。左手の鬼フィンガリングに会場は釘付けでした。

最後、今日の主役深井広樹タン。深井チャンのステージもパーティーライブでしか観たことなかったんだけど、オオッ!今日はちゃんと着替えてる!!しかもCDのジャケットと同じオレンジのTシャツに赤いアディダス。さすがレコ発ライブ!!気合十分です。

当然今日はCD収録の2曲、『八月の空』と『優しい光』を演奏したワケですが、私もレコーディングの場に居合わせたのでチョット感慨深いものがありました。そうだ、CDのジャケットの裏面special thanksのトコに『ご一緒してくださった方々』って書いてありますが、アレ私のことです。ナ!深井チャン!!(笑)

また、今日の3曲目か4曲目あたりの『Overture』という曲の最後、『ジャジャジャジャッ』って終わるトコロがイカしてて鳥肌モンでした。アレもいつかパクろう(笑) そうだ、次のライブでは愛娘のために作ったアノ曲もゼヒお願いしたい。娘ネタのMCとともに。

というわけで今日のライブは終了。終わったあとはみんなで記念撮影しましたが、アレなかなかイ~ネ。次からは忘れずに記念撮影することにしよう。それから今日はステージ以外の模様もできるだけ収めるように心がけました。できるだけライブの雰囲気が伝わるようにね。このライブレポで興味を持った人は、ぜひロフトの『アコースティックナイト』観にいきましょう!!

というわけでロフトの場所は以下の地図を参考にして下さい。
マピオンの周辺地図

目印は『モランボン』という焼肉屋さん。ココのビルの外階段を上がって3階、ギターのドアノブが目印です。車は海野町パーキングに入れるのがGood!!徒歩30秒で辿り着けます。

また、今日のライブレポの縮小前のデジカメ画像も保存してあります。サイズは1024ピクセル×768ピクセルと小さいですが、ご入用の方は遠慮なくお申し出下さい。提供させていただきます。でもバッテリーを温存するためにフラッシュナシで撮影しているので、元ファイルは相当暗い画像です。ご了承ください。

で、ちょっとオマケ。ライブ終了後、深井チャンと北サン、owaken、G6助、YSJ、私の6人で台湾料理屋に行きました。男ばかりで夜にする話といえば当然アレ系な話題ですが、非常に笑えました。特に深井チャンの興奮っぷりがオカシかった(笑) ラーメンもソコソコ旨かったしね。また今度みんなで行きましょう。

さ~て次回のアコナイトは児玉っちが出演します。ロフト初出演となる児玉っちは、はたしてどんなパフォーマンスを見せてくれるかな?というわけで次回のライブレポをお楽しみに~。

前回のアコナイトのパーティーライブのレポートはコチラ ≫

2004年08月07日 23:15|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

お疲れ様でした、owakenです!イヤァ〜楽しかったね、アコナイト!
今回は、赤猫トムさん&深井広樹さんがダブルで観れて幸せでした。

深井サンを囲んでの打ち上げもオモロカッタ。
みんなアルコール無しだったのに、凄い話してたよね(笑)

...そして、この集合写真。中央でピースしてる方は何者?
出演者の方々より目立ってんジャン!!(笑)

From:owaken (2004年08月09日 13:00)

owakenお疲れチャン!!

今回のアコナイトも私にとって参考になるトコロがたくさんありました。
ただ、前に赤猫サンが言ってた『もう一回見たいと思わせるステージ』ってのが、どうすればできるのかなあ?と現在考え中です。
まあ私はそんなこと考える前に、練習してもっとうまくならないといけないんですが(笑)

たまにはああいうメンツでメシに行くのもイ~ネッ!!北サンもowakenと似てるトコロが多くて笑えました。アノ店、今度は腹減らして行きましょう。セットにも挑戦したいし。

集合写真の中央の人は、そのうちロフトに出演しようと目論んでいるヒトです(笑) でも私のデジカメだとフラッシュが効いてないね。今度はキッチリ三脚持っていくことにしよう。

それから出演者の写真撮るときはやっぱできるだけステージに近づいた方がいいね。さすがにパーティーライブみたいにギッチギチのときに会場ウロウロするのは迷惑だけど。

From:kazuo (2004年08月09日 13:26)

土曜日はライブ&打上げありがとうございました!!

owakenさんとこ見たら、レポかなり時間かかってる様子で…いつもありがとうございますm(__)m”赤猫トムたん”はかなり新鮮な響きですね(爆)!
もちろんKazuoさん、special thansの中にバッチリ含まれてます!(^_^)

やっぱり金子さんのテクも凄いですが、レパートリーの広さも魅力ですよね!昔ダパンプのifをやってくれた時期もありました。

次はagainに向けて、今回の教訓を踏まえて頑張ります!!

From:深井広樹 (2004年08月09日 18:26)

深井チャンお疲れチャ~ン!!

ライブレポはいつも時間かけてますヨ~(笑)
でも今回から撮影のときにいろいろ工夫して撮ることを覚えたので、次回からはさらによいものができると思います。

私が“赤猫トムタン”なんて呼ぶのも失礼かもしれませんが、でも赤猫さんのCDのジャケット見ると、そう呼ぶのも合うような気がしてます。
ウン、赤猫さんは相変わらず、イヤ、むしろ見るたびにスゴクなっていきますね。
ダパンプのifは5月のアコギでいで聴かせてもらいました。
ホント、いろんなジャンル知ってますよね。憧れです。

深井チャンのCD、アノ日車で聞きながら帰りました。イ~ですネ~。実は昨日『8月の空』のイントロ耳コピにチャレンジしてみたんですが、サッパリできませんでした(笑)
またギタ練のときにでも教えて下さい(^^;

深井チャンの話を聞いてるうちに、私もフジロックに興味を持っていろいろ調べてみました。ああいうイベントってイイですよね。
基本的にはイベント好きなんですが、どっちかっていうと自分で運営することも好きだったりします。
今度何かイベントを企画することがあれば、ゼヒ一緒にやりましょう!!

From:kazuo (2004年08月09日 18:40)

タンタンタヌキノ・・・先日はありがとごわした。
今度ひとつお願いがありまして、小生のギターの写真をデジカメで撮影してある方のHPへ送っていただけますでしょうか。ギタ練か、アコギでぃの際にお願いします。
見返りはジュリーのCDダビングでよろしいでしょうかね。

From:赤猫トムヤムクン (2004年08月10日 20:47)

オ!!コンニチハ!!赤猫トムヤムクンサン!!←な、長っ(笑)!!
アコナイトお疲れさまでした。
それにしてもいつにもましてベロベロ弾いてましたネ~。
タカミネのエレアコも素晴らしい音でした。
あの音が真空管アンプ内蔵ギターの音なんですかね~?

写真の件了解です。今回は特に気合入れて撮影したので、結構使えるものがあると思います。
ただ、サイズがそれほど大きくないので、例えばCDのジャケット面一杯に使うのとかはシンドイかもしれません。
いずれにせよ、赤猫サンの写真はまとめてCD-ROMに焼いてお渡しします。

ジュリーのCDは楽しみですね~。
あの頃(80年代あたり)の音楽って、メロディがすごくキレイです。
今の音楽と違って何度聞いても飽きませんしね。
とりあえず赤猫サンに会いそうな場所には写真のCD-ROM持って行くようにしますね。

From:kazuo (2004年08月10日 21:03)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/342

この日記へのトラックバック一覧