« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年08月21日

娘がつたい歩きを始めました

娘の写真shuu 10ヶ月目
昨日、娘のshuuがつたい歩きらしきことをしていると書きましたが、今日のshuuを見ているとやっぱりつたい歩きをしていました。まぁつたい歩きといっても、まだまだおぼつかない歩き方ですが。

つたい歩きができるようになったのはもちろんうれしいんですが、私がshuuの遊びについて面白いと思ったことを、忘れないように書いておこうと思います。

以前何度か書いてるように、最近のshuuはつかまり立ちしたとき近くに私や奥さんがいると、つかまっているテーブルなどから手を離して、自分から倒れかかってきます。手を離す前に必ず後ろを向いて、誰か支えてくれる人がいることを確認までする用意周到さです。その確認するときにニヤニヤ笑って、まるで『さあ、これからやるヨ~』とでも言っているかのよう。

近くに誰もいないときは普通にペタンとお座りするだけです。つかまり立ちをしているときに、ニヤニヤし始めると、コチラもすぐに『ああ、やるナ』と分かるので、いつshuuが手を離してもいように構えます。

shuuは倒れる瞬間の感じが楽しくてこんな行動をするんだと思いますが、同時に私や奥さんを信頼してるからこそできるのかな?なんてふうに思ってます。shuu自身はホントになんの構えもせずに倒れこんでくるので、受け止めてやらなかったら脳しんとうでも起こしそうです。

この遊びがいつまで続くのか分かりませんが、これからもshuuの信頼を裏切らないようにいつも受け止めてやろうと思います。でもまあ、そんなムチャな遊びもホドホドにしてほしいけどネ(^^;

2004年08月21日 21:07|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

月齢は違いますがもちっとすると高いところから飛び降りるようになりますね。あんまり慣れると適当なところから飛ぶようになるので注意が必要です。

たまには痛い目に合うというのも必要ですな。

From: (2004年08月24日 08:12)

小さいながらもスリルを楽しんでるのかもしれませんね。
でも六本木“キ”ルズの回転ドアに挟まれて死んだりしないように、何が危険なのかは親がキッチリ教えてやる必要がありますね。
あの事件で悪いのが親なのか、森ビルなのか、子ども自身なのかってハナシは置いとくとして。

まあ、そういう私も結婚する前まで痛い目に合いまくっていましたが(^^;
とりあえずアレだ、クルマの免許関係で痛い目みないように気をつけよう(笑)

From:kazuo (2004年08月24日 12:48)

ども、YSJッス。

ウチの倅もテーブルから物凄い勢いでダイブしてたなぁ。
子供は夢中になると周りが見えなくなるから、親は色々注意してあげないとね。

ではでは。

From:YSJ (2004年08月24日 13:30)

shuuはたたんだ掛け布団とか大好きだね。
さすがにまだダイブはできないから、ヒザ立ちして掛け布団にバタン!とか。
それも一人でキャーキャー言いながら大盛り上がりでやるんだヨ。
見てて飽きないね。
そういえば布団ヲタっぽいところがあるなあ。
寝室に行くと、必ず一人で盛り上がってるし(笑)

shuuは当然周りなんて全然見てないね。
周りどころか、すぐ倒れるようなものにつかまって立とうとして、そのままいっしょに倒れちゃったり。
shuuが起きてるあいだはまったく目が離せません(^^;

From:kazuo (2004年08月24日 21:38)

上の子は押入の段上から布団にダイブがお気に入りでした。それでも会談とかは慎重に降りるんですが。

こちらが気をつけていてもどこかで痛い目にあっているんだと思うんですけどね。

From: (2004年08月25日 11:13)

ほほう、子どもながらに安全な場所とそうでない場所を区別してるってことですね。
でもホント、子どものそういう遊びってどんどんエスカレートするから、ある程度は親が規制しないといけませんね。

ちなみに今日のshuuは、後ろに誰もいないのに、つかまり立ちから後ろに倒れる遊びをし始めました。
たまたま倒れる寸前で体の向きを変えられたからよかったけど、少しタイミングがズレたら『うわあああああん!!』だったんだろうなあ。
どうせ痛い目にあうのなら、なるべく痛くないように、とか思ってしまう親心(笑)

From:kazuo (2004年08月25日 21:33)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/359

この日記へのトラックバック一覧