« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年09月15日

イヤな事件ばかり

娘の写真shuu 10ヶ月目
この頃イヤな事件ばかりですね。栃木の幼い兄弟の事件はアレ、どうにかならかったのかな?

すでにイナカでも『ヨソのことには首を突っ込まない』って感じになってるけど、やっぱそういうのはよくないよね。でもあの父親も、それから犯人の男も、たぶん近寄りがたい雰囲気だったんだろうなあ。それでもどうにかできなかったのかなあ?

ホント、あんな小さい兄弟が二人とも虐待されて殺されたのかと思うと、なんともいえない気分になります。特にあの兄弟は仲が良かったみたいだし。うーん…。

さらに今日は母親が自分の子どもと心中しようとして、結局母親だけが死んだ事件もあったけど、アレも悲しいなあ。あの子どもたちはこれからどんなふうに生きていくんだろう?事件のことを一生背負っていくことになるよねえ。

私も親として、子どもをしっかり守らなければ、と改めて思いました。もちろん、私自身も事件に巻き込まれてどうにかなっちゃいけないし。でもこんな心配、できることならしたくないよなあ。もっと平和になればいいのに。

2004年09月15日 23:09|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ども、YSJッス。

まったく噴飯ものですよ。
幼い命が犠牲になる理由が一体どこにあるというのか!
その後の調べによれば犯人は覚せい剤常習者だったそうで。
事件当時も使用していた疑いがあるとか。
だが、動機となったのはやはり大人同士の確執以外に無い。
直接当人同士が話し合う事がまず必要だったでしょうに。
何かで読んだフレーズですが、まさに「悪魔に非常に近い者とは、人間の事だ」ですよ!

あぁ、幼い兄弟がどんな思いで死んで行ったかと思うと涙が止まりません…。

ではでは。

From:YSJ (2004年09月16日 16:14)

オッス!!YSJ!!

そうだね、あの事件は大人同士のいさかいに子どもが巻き込まれたという感じだね。
でもあの犯人だって、子どもの親なのになあ。
やっぱ覚せい剤が一線を越えさせたんだろうか?

んで大事なのは、自分たちがそういう状況を目の当たりにしたときに、どういう対応を取れるかってことだと思うんだよね。
今回はコンビニの店長が通報して、それでもこういう結果になっちゃったワケなんだけどサ。

それにしても、警察も児童相談所も……まあみんな思ってることか…。
信頼できるお巡りさんのいる駐在とか、自分ちの近くに欲しいよね。

もうちょっとマシな世の中にならないものかな?
最近は、怖いのは首都圏だけじゃなくなってきた感じがするよ。

From:kazuo (2004年09月16日 17:57)

http://www.asahi.com/national/update/0930/021.html

子は親を選べないとはこのことだねえ。

From:kazuo (2004年09月30日 21:32)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/387

この日記へのトラックバック一覧