« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2004年12月26日

改めて親として子を守らなきゃと思った瞬間

娘の写真

娘のshuuを風呂に入れた後、shuuに麦茶を飲ませていました。しばらくして私は用事があったので、居間に奥さんとshuuを残してキッチンに行こうとしたところ、背後で奥さんの切羽詰った「shuu!!!?」という声が。

振り返るとshuuの背中を奥さんが慌てて叩いています。私もすぐに駆け寄って背中をさすってやります。やがてshuuは鼻と口からミルクを戻しました。どうやら飲んでいた麦茶が妙なトコロに入って、息ができなかったようです。

最近は物騒な世の中になってきたけど、子どもに忍び寄る危険というのは外だけじゃなくてあらゆるところにあるんだなあ、思いました。ひと泣きしたshuuの機嫌が直ってホッとしたあと、「鼻から牛乳~」というフレーズも思い浮かびましたけども。

2004年12月26日 21:59|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/490

この日記へのトラックバック一覧