« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年05月22日

動物園に行ってきた

娘の写真shuu 一歳7ヶ月

朝はちょっと天気が悪いかなー、という感じだったんだけど寒くはないので家族3人で動物園に行きました。この動物園、多少さびれた雰囲気があるものの、それゆえに日曜でも人が少ないのでshuuのように激しく走り回る子どもでも安心して連れて行けます。

でも肝心のshuuは初めての場所に戸惑っているのか、ひたすら抱っこ抱っこ。結局ほとんどの時間を奥さんに抱っこしてもらっていました。でもコレは私の想定内であり、結局は慣れるしかないなー、という感じです。ジャスコやトイザらスではひたすら走り回ってるから、何度も行ってるうちに動物園を楽しめるようになるでしょう。

あと動物園について個人的感想を。最初に書いたとおりこの動物園がさびれているのは事実です。ただ、そういう雰囲気が動物からも伝わってきてしまうのがちょっと悲しかったです。例えば鳥が足をケガしたままだったり、何かの病気で毛が抜け落ちているサルがいたり、オスのクジャクの羽が千切れたり折れ曲がったりしていたり。

動物たちが大切にされていないワケではないんだろうけど、でも動物が体を傷つけない環境を作ったり、動物たちの病気やケガはキッチリ治して欲しいなー、と。イヤ、市が運営する動物園なのでお金を掛けられないのは分かるんですけどね。傷ついた動物を見るのはやっぱりツライのですよ。

今日のひとこと

超今さらなんですけど、大改造!!劇的ビフォーアフターで家を解体するときに、天井をバリバリバリバリーと剥がしたり、壁をバッターーンって倒すのは危険だと思いまーす。普段の作業ではあんなハデな壊し方してないんでしょ?

2005年05月22日 23:33|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ども、YSJッス。

うちの解体の時は、あれほどではないにせよ、結構激しくぶっ壊しました。
天井もバリバリやったし、壁もハンマーでドコドコ叩きましたよ。
おかげで仕事中は店が倒壊するのではないかとヒヤヒヤしてました。

ではでは。

From:YSJ (2005年05月24日 07:36)

オッス!!YSJ!!

番組のアレは明らかに演出だと思うんだけどね。
家をハデに壊して、施主が悲しそうな顔をするのを撮ろう、っていう。
まあテレビなんて全てが台本と演出だからなー。
でもそれを全て理解したうえで楽しむものだと思います、テレビというのは。

「あーアレ台本どおりだから!」なんて子どもの前で言ってると、たぶん可愛げのない子どもに育つと思います。
テレビなんてそんなモン、でも口には出さずに楽しむ。
コレできた大人の対応です。
テレビごときでナニ語ってんだか。

でもウチもあの番組に出てみたいなー。
ホームセンターで犬小屋買ってきて番組に応募したら、『犬小屋のような家』っていうタイトルで一本作ってくんないかなー。
完成してもやっぱり犬小屋だったとかだったらワラうけど。

From:kazuo (2005年05月24日 12:04)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/643

この日記へのトラックバック一覧