« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年06月06日

鼻にせんべいを入れて大喜び

娘の写真shuu 一歳7ヶ月

昼間、娘のshuuがおやつを欲しがったので、奥さんがせんべいをあげたそうです。このせんべいはshuuがもっと小さい頃におやつとしてあげていたもの。細い棒状で薄い塩味がついています。我が家では“せんべいの耳”と呼んでいます。つまりせんべいを丸い形に切り取るときにできる余計な部分のアレですね。

shuuはこのせんべいを奥さんから受け取ると、何を思ったかそれを自分の鼻の穴に突っ込み、うまい具合に鼻からせんべいがぶら下がると大喜びしていたそうです。shuuの大喜びってのは、たぶんカズダンスみたいに細かいステップで走り回ることだと思いますが。

もちろんshuuはそのせんべいを自分で食べたそうです。汚いなー。でもちょっとは塩味が強くなっておいしかったかな?なんつって。

2005年06月06日 22:19|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/658

この日記へのトラックバック一覧