« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年06月15日

娘が食事のときにワガママを言う件で

娘の写真shuu 一歳7ヶ月

最近、娘のshuuのワガママが激しくなってきました。とくに朝食のときがヒドイです。自分の好きなものしか受け付けず、それ以外の食べ物はテーブルから落とそうとさえします。

shuuと過ごす時間が短い私は「まーたワガママ言ってるヨこのヒトは」程度ですが、いろいろ考えて食事の準備をしている奥さんにとっては、やっぱりカチンとくるものがあるようです。うん分かる分かる。せっかくオマエのために準備したのにー!キー!!、とか思うよナ。キー!!はないか。

でもまー親が何か言って食べてくれるワケではないし、これは仕方ないかな?たぶんこの時期の子どもにはよくあることだと思います。食べたくないなら食べなくていいんだけど、親の私としては食べ物を粗末にしない人間に育ってくれたら、と思います。奥さん的にはやっぱり食べさせたいんだろうけど。

2005年06月15日 23:45|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

オッス!!shuuちゃんパパ!!
うちの娘はそうでもないんだけど、最近自分の周りで子供の「好き嫌い」について悩んでる方が多いんだよね。
で、私なりに考えてみたので、自分とこで記事にしてみました。トラックバック参照。

まぁ、私なりの結論としては“親が楽しく好き嫌いせずに食事をする”のが一番なんじゃないかなぁ?
そんなに簡単なもんじゃないだろうけど(笑)

From:owaken (2005年06月16日 18:11)

オッス!!owaken!!

owakenのエントリーも読みました。
さすがは3人のパパだねー。激しく同意しました。
shuuはまだ好き嫌いというほどでもなく、気分で食べたり食べなかったりという感じかなー。
朝は5時くらいに目覚めるので、朝食の時間は眠くて特にキゲンが悪いみたいです。
椅子に座らせるとくねくねして笑えます。

でも私がそんなshuuを見てニヤニヤしてられるのも父親だからかもしれないなー。
どんなものを食べさせるかいろいろ考えて、スーパーで買い物をして、食事の準備する母親の立場としては、子どもに食事を拒否されるとガックリ来るんでしょう。
そんなことが一日に何度もあればそりゃーシンドイよなー。

たまーに私が一人で食事をしているとshuuが寄ってくるので、そんなときに食べさせてやると喜んでパクついてます。
やっぱ食事は雰囲気ですね。
我が家も早く3人揃って食事ができるといいなー。

From:kazuo (2005年06月16日 21:51)

ども、YSJッス。

>kazuoちゃん
母親の心境としてはそりゃもう物凄くショックだそうです。
食べて欲しいな、食べてくれるかな、と期待を込めて作った分、いらない、食べたくないと言われると相当に落ち込みます。
うちのカミさんなんて、それで何度名古屋に帰ろうとしたか…。
子供の好き嫌いで離婚に至ったら笑い話にもならんわな。

でも、真面目な話し、子供の好き嫌いは真剣に考える必要あるよ。
俺としては、嫌いな物でもなだめすかして何とか食べてもらう。
で、食べたら思いっきりほめる。
これだね。
食べないからといって怒るのはよくないと思うのよ。
どうしても食べられないというのなら、そこは一歩引いてあげる。
「じゃ、この次食べてみようね」で、その日はおしまい。
そのうちちょっとづつでも口に運んでくれるから。
まぁ、いつの日か「お前食べすぎ!」といって切なくなる日が来るのだろうな。

ではでは。

From:YSJ (2005年06月16日 22:55)

イヨウッ!YSJ!!エラく深刻だねー。

奥さんの立場としてはガックリくるのは当然なので、ダンナの私たちが奥さんをフォローするべきなのかもしれないなー、とか思います。
フォローじゃないな、奥さんを怒らせないように先に自分が怒ってみるとか。
逆に奥さんがダンナをフォローする、みたいな。
子ども以上にダンナの方が心配だヨ、的な。
でも子どもには奥さんの見えないトコで「ホラ、『おかーさんだーすき』って言ってこい」っていう世渡りの仕方を教えたり。
なんつって。

shuuも好き嫌いができないように、今からシッカリ考えといたほうがいいのかもなー。
全然関係ないですけど、owakenは子どもの頃ヨソのウチのお母さんが作ったおにぎりが死んでも食べられなかった、って言ってたヨ。
あと甘いものが嫌いだね、owakenは。ケーキとか。
好き嫌いはイカンよowaken。わらい。
あ、私はぶどうが苦手です。理由は食べるのが面倒だから。

From:kazuo (2005年06月17日 12:14)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/667

この日記へのトラックバック一覧

タイトル:スキ・キライ.

概要:
子供の「好き嫌い」について、少し考えてみた。やっぱねぇ、親が食べ残しをしたり、好き嫌いがあると良くない。子供は親を見てるからね。親が嫌いなものをハジいたり、食べ残しをしたりすると「あ、コレはおいしくないんだ。」とか、「食べたくないものは食べなくていいん...

From:The Fake*(2005.06.16)