« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年06月30日

突発性発疹

娘の写真shuu 一歳8ヶ月

昨日から顔や体にプツプツと発疹が出始めた娘のshuu。今日は奥さんがshuuを病院に連れて行ってくれました。診察の結果は私が予想したとおり突発性発疹でした。予想が当たったから嬉しいということでもないけど、ややこしい病気じゃなくてホッとしました。

病院では発疹の症状を軽くする粉末の飲み薬をもらってきました。奥さんが匂いをかいだところ甘い匂いがしたそうです。子どもでも飲みやすいようになってるのかな?

それでもshuuはこの薬を拒否するので、shuuの大好きな野菜ジュースに入れて飲ませたそうです。shuuも最初こそ「ん?」という表情をしたけど、すぐにゴクゴクと美味しそうに飲んだらしい。人を疑わないそんなキミが私の誇りです。

私がアパートに戻ったときには、すでに一番ひどかった顔もスッキリし始めていました。幼児の新陳代謝って羨ましい。お腹と背中の発疹もピークを過ぎたみたいで、少し赤く見える程度です。

ただ、今度は腕や脚など見えるところに発疹が出始めたので、しばらく公園などでは遊ばせないつもりです。突発性発疹は伝染する病気じゃないけど、周りの人たちが心配するでしょうし。よし、あともう少しだ。最近のshuuはあんまり食べてないせいかフラフラ歩いてるけど、公園で遊ぶためにもしっかり食べてくれ。

2005年06月30日 21:17|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/682

この日記へのトラックバック一覧