« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年07月14日

高齢者のウェブログ

娘の写真shuu 一歳8ヶ月

ローカル局のニュース番組でウェブログが高齢者層にもウケてることを知りました。街のパソコン教室でも「高齢者のためのウェブログコース」みたいなのがあるんだとか。スゲー。私もこのままウェブログを続けていって、30年後くらいには孫のことでも書いてるんだろうか?

それはさておき、どうせウェブログでサイトを運営するのなら
・匿名で運営するのか、実名を公開するのか
・言及リンクのないトラックバック
・子どもの写真を載せることの是非(とくに育児ブログ界隈で)
みたいな話題を取り上げておくと、アクセス数が増えるかもしれません。こういう話題を取り上げてアクセス数が増えるのは高齢者ウェブログに限ったことではありませんが。

今日のひとこと

本文の続きなんだけど、そういうわけでレンタルウェブログのサービス会社は高齢者向けのテンプレート、例えば文字がデカいとかシンプルで見やすいテンプレートとかを提供したらいいんじゃないかと思いました。ネット社会も確実に高齢化が進んでるんですね。それと子どもばかりじゃなくて、高齢のネットユーザーにも情報リテラシー教育が必要かも。

2005年07月14日 23:39|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/696

この日記へのトラックバック一覧