« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年07月23日

アンパンマン

娘の写真shuu 一歳9ヶ月

娘のshuuのためにアンパンマンのCDをレンタルしてきました。で、歌詞カードをぼんやり眺めていて、あることに気が付きました。CDに収められている曲の歌詞が、全て原作者のやなせたかし氏によるものなのです。

しかもどの詩も子ども向けとは思えないくらい熱い雰囲気です。ちょっと泣けるくらい。あともしかしたら有名な話なのかもしれないけど、自分的に一番驚いたことがもう一つ。このやなせたかし氏、あの「手のひらに太陽を」の歌詞も作ってらっしゃいます。スゲー!!超ビクリツ!!

参考:「手のひらに太陽」と「アンパンマンのマーチ」の歌詞

今日のひとこと

娘と昼寝しているときに、アパートの隣の棟から「ふざけんてんじゃねえぞ!この野郎!!」っていう女性の怒鳴り声が聞こえてきて…。

2005年07月23日 22:53|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/705

この日記へのトラックバック一覧