« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年08月14日

カローラIIのスピーカー交換

KENWOODのKFC-C132の写真カー用品店に行ったら、カローラII用のスピーカーがあったので衝動買いしてしまいました。カローラIIのフロントスピーカーは特殊な形状なので、カロッツェリアやソニーからはカローラII用のスピーカーが出ていません。カー用品店で見つけたのはKENWOODのKFC-C132というスピーカー。

スピーカーのブラケットの写真この製品は「ブラケット」という部品が付いてるので、カローラIIのようにスピーカーが特殊な形状のクルマでも簡単に取り付けることができます。税込みで1万円くらいでした。というわけで早速カローラIIのスピーカー交換の仕方をご紹介します。

このスピーカーを取り付けることができる車種は以下の通りです。

・ターセル/コルサ/カローラII
(H6/9~現在、付属ブラケットを使用してフロントドアに取付可)
・ターセル/コルサ/カローラII
(H1/1~H6/9、純正12cmスピーカー付車に限りフロントドアに取付可)
他多数の車種に適合(8/16追記)

カローラIIのスピーカーグリルの写真普通のクルマはスピーカー交換がトンデモなく面倒です。とくにドアの内張りをはがすのが死ぬほど面倒。でもこのカローラIIはスピーカーグリルを取り外すだけでスピーカー交換ができます。写真はカローラIIのスピーカーグリル。

スピーカーグリルのフックの写真このスピーカーグリルをよく見ると、下のほうにフックがあります。これを写真のように引き抜きます。そしてグリル全体を下に引き下げると簡単に外すことができます。

カローラIIの純正スピーカーの写真純正のスピーカーが現れました。見るからににショボいですが、よっぽどの高級車でないかぎり純正スピーカーなんてこんなモンです。

カローラIIの純正スピーカーの写真3つのネジを外して純正スピーカーを取り外します。出力は15Wだそうです。

スピーカーを外した写真スピーカーと車両側のケーブルをつないでいるコネクタを外します。

スポンジテープを貼った写真付属のスポンジテープを、ドアのインナーパネルに貼り付けます。スポンジテープは太いのと細いの、2種類ありますがここでは太いほうを使います。ちなみにこの作業は取扱説明書にはありませんが、ゼヒやっておくことをオススメします。このスポンジテープには、金属同士の不快なビビリ音を防止する役目があります。

車両側のスピーカーケーブルの写真写真は分かりやすいピンボケの例です。さて、車両側のケーブルを見ると、どちらがプラスでどちらがマイナスなのかイマイチ分かりにくいです。というわけで、取説とは別の方法で新しいスピーカーを接続することにしました。

トヨタ車用変換コードの写真写真は付属のトヨタ車用変換コードです。一応ウチのカローラIIもトヨタ車ですが、そのままではこのコードは使えません。

トヨタ車用変換コードの写真このコードのプラスチックのコネクタ(上の写真の手前側)を切り落とします。何も考えずにニッパーでパチンと。

純正スピーカーから切り取ったコネクタの写真先ほど外した純正スピーカーのコネクタだけを使いたいので、純正スピーカーからスピーカーケーブルを切り取ります。

エレクトロタップの写真付属のエレクトロタップを使って、
・コネクタを切り外した付属の変換コード
・純正スピーカーから切り取ったスピーカーケーブル
この二つを接続します。

接続したケーブルの写真マイナス同士、プラス同士、間違えないよう接続しましょう。また、取説に「エレクトロタップの使い方」が書いてあるので、これを参考にしてください。ちなみにエレクトロタップを使うためには、ペンチかプライヤーが必要です。素手では無理です。

接続したケーブルをつないだ写真上で作ったケーブルを車両側のスピーカーケーブルと接続してみました。この段階でスピーカーも接続して、きちんと音が出るか確認しておくとよいでしょう。音が出ない場合はエレクトロタップの圧着がアマい、プラスマイナスを間違えて接続している、などの原因があると思います。

ブラケットを取り付けた写真純正スピーカーを固定していたネジで、付属のブラケットをドアのインナーパネルに取り付けます。カローラIIの場合はオニギリ型の「ブラケットA」を使用します。このブラケット、向きがあるので注意しましょう。

スピーカーにスポンジテープを貼り付けた写真はやる気持ちをおさえてスピーカー裏のブラケットと接する部分にスポンジテープを貼り付けます。ドアのインナーパネルには太いスポンジテープを貼り付けましたが、スピーカーには細いほうを貼り付けます。少し余ったスポンジテープは切ってしまいます。

スピーカー取り付けた写真いよいよ新しいスピーカーを取り付けます。スピーカーのスポンジテープがブラケットの内側に落ちないようにしましょう。ネジ4本でしっかり固定します。

スピーカーグリルを取り付けた写真スピーカーグリルを元通り取り付けて作業完了です。グリルの奥に新しいスピーカーが見えるのが分かるでしょうか?私は写真を撮りながらだったので結構な時間がかかりましたが、普通に作業すれば左右合わせて20分くらいで終わるでしょう。

さて、スピーカーを交換しての感想などを。全体的に音質がシャキッとしました。シンバルやハイハットなどの高音、ベースやバスドラなどの低音がハッキリ出ます。13cmの口径ということでボリュームを上げると低音がボゴボゴし始めるのは仕方ないですね。これ以上を望むならドアパネルのデッドニングが必要だと思います。

そういうわけでカローラIIをお乗りの皆さんにはオススメの一品です。私は今後さらにツイーターともう一組フルレンジのスピーカーを取り付けようと思ってます。

2005年08月14日 16:39|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

某掲示板からきたよw
写真でみる限り、自力でできそうですね。
ツイーターとリアスピーカー取り付けに5千円づつ取られ、
取り付け費用は必要経費って思ってたけど。
フロントは純正で音がイマイチで替えたいなとは思ってたんで、
自力でTRYしてみようかな。

From:EL51乗り (2005年08月15日 21:13)

あーいらっしゃーいw

フロントスピーカーならホント、全然簡単ですヨ。
ただ本文にもあるように、カロIIにポン付けできるスピーカーであることがその前提ですね。
最近はバッフルの自作までして海外メーカーのスピーカーを付ける人もいますが、カロIIにそこまでするのもアレですし。
私が買ったスピーカーには取り扱い説明書が付いてたので、初めてこういう作業をする人も問題なく取り付けできると思います。

ところで某掲示板の車板にはカーオーディオのスレがいくつかありますが、そこでは「クルマのリヤスピーカーは不要である」っていう書き込みを何度も見たことあります。
本来はフロントスピーカーをイイものに替えて、外部アンプをバッ直で駆動させて、キッチリとデッドニングすればそれで満足できる音になるんだとか。
私は『素人耳』なので、スピーカーの数は多ければ多いほどイイ、って感じですが、まあフロントスピーカーってのはそれくらい大事ってことでしょう。

こんなポン付けレベルでも、フロントを替えると劇的に変わります。
暑いのでデッドニングまでやろうとは思いませんけどね。

というわけなので、EL51乗りさんもゼヒ挑戦してみてください。
私が買ったスピーカーは超マイナーな車種にばかり対応しているものなので、たぶんカー用品店には置いてないと思います。
カー用品店で取り寄せてもらうのもいいですが、価格.com系の通販店で買うのがオススメです。
たぶん2割くらいは安く替えるハズ。

では、また某掲示板で会いましょう!!

From:kazuo (2005年08月15日 21:39)

平成3年式のEL41コルサに乗ってる者です・・・。スピーカーの事でお聞きしたいんですが例のKFC-132Cのスピーカーはブラケット(外側の金具のような物)無しで取り付けられますかね?この間スピーカーカバーを取り外してスピーカー本体もはずしてみたのですがスピーカー本体が三点でネジ止めされていました。KFC-132Cのスピーカー本体を見ると四点をネジで止めるようになっているようですが・・・。わかる方是非教えてください!お願いします!!

From:コルサに乗り始めて1ヶ月・・・。 (2006年03月10日 18:50)

"コルサに乗り始めて1ヶ月・・・。"サン、こんにちは!
平成3年のコルサ、ということであれば車種・年式ともに付けられそうな感じですね。
で、お問い合わせの
> ブラケット(外側の金具のような物)無しで取り付けられますかね?
ですが、スピーカー本体が3本のネジで止められているということであれば、私がやったのと同じ取り付け方でいいと思うんですが…。ただ、気になるのが平成6年までのコルサだと、12cmのスピーカーが付いているものに限り取り付けられる、とのことなので、もう一度スピーカーの寸法を測ってみるのをオススメします。

また、コルサに取り付けられるかどうか不安ということであれば、メーカーに直接問い合わせるのが確実でしょう。
取説にあったお客様相談室の電話番号を書いておきますね。
東京:03-3477-5335
大阪:06-6394-8035

んじゃ、楽しいコルサライフを送ってください!

From:kazuo (2006年03月10日 21:18)

助かりました!!明日寸法をもう一度測ってみます!!取り付けられると良いけど・・・。今、結構音が悪いんで・・・。

From:コルサに乗り始めて一ヶ月・・・。 (2006年03月11日 23:15)

確かに純正スピーカーの音はよくないですね。ただKFC-C132に交換しても、さすがに低音は物足りないものがあります。実はこないだリヤトレイに据え置き型のスピーカーの取り付けてみたんですが、それでもまだ物足りない感じです。

それから、スピーカーは通販などを利用してできるだけ安く入手し、もしも自分のクルマに取り付けられなかったら、ヤフオクなどで"新品同様"として売ってしまうのもひとつの手です。でも無事に取り付けられるといいですね!

From:kazuo (2006年03月12日 15:17)

平成11年7月、最終バージョンのカローラⅡに乗っている者です。
後ろがなんか寂しかったので、ディーラーさんに相談して、純正のリヤスポイラーをつけてもらいました(平成18年8月)。とっくの昔に生産終了してる車種でも用意してくれるんですね(中古部品ではないですよ。新品の部品です)。ただそれなりの出費にはなりましたが・・・・。でもルックスが引き締まって見違えるようになりました。乗るのが楽しい毎日です。
 ところで、KFC-132Cを通販で購入しました。まだ届いていないんですが、仮にこのスピーカーをつけて、さらにその後に別買いのツイーターをフロント部分に付けることができるのでしょうか?KFC-132Cにはツイーターが組み込まれているわけで、それにさらに加えて装着できるのか?こちらの書き込みにもツイーターをさらに付けるような話がありましたが、アマチュアなもんで、よくわかりません。付けることができるのか、お教え下さい。できれば自分は付けてみたいので。

From:リヤスポをつけた男 (2006年09月26日 11:04)

こんにちは!リヤスポをつけた男さん!
カロIIにリヤスポっすかー。男、いや漢ですねー。それにしてもまだディーラーで取り寄せしてもらえるとは驚きです。確かにカロII及びコルサ・ターセルは、リヤのシルエットが丸っこいので、リヤスポを付けることでイイ感じに仕上がるかもしれませんね。街中でもリヤスポを付けてるカロIIが珍しいんじゃないでしょうか。
さて、お問い合わせのツイーターですが、実はまだ私も取り付けていません。ですが分かる範囲でお答えしますね。
まず、ツイーターの取り付けは結構面倒です。とくに初めてこの作業を行なう場合は、どこから外していいんだか分からない、ということがあるかもしれません。以前ならSONYが各車種ごとに取り付け方法を説明するPDFを配布していたんですが、そのサービスも少し前に終了してしまったようです。
http://www.mobile.sony.co.jp/fit/acc_fit.shtml
なのでクルマに詳しいお友達に手伝ってもらうか、カー用品店で購入して取り付けをしてもらうか、がオススメです。カー用品店で取り付けをしてもらう場合、通販などで購入したものを持ち込むと、高い取り付け料金を取られることもあるので注意してください。
どうしても自分で、という場合は、まずはドアの内張りを外す必要があります。初めての場合はコレが結構難しいです。内張りを引っ張り上げる方向とか、ネジの位置など、ややこしいことがたくさんあるので時間もかなりかかるでしょう。それでもイイ経験にはなると思います。慣れれば両側の内張りを外すのに10分もかからなくなります。

次にKFC-132Cとツイーターを両方付けてもいいのか?ということですが、コレはもう好みです。私は高音と低音が強調されてる音質が好みなので、できることなら2セットくらいツイーターを付けたいくらいです。人によっては「シャリシャリうるさいなー」と感じるかもしれませんが、高い位置にツイーターを付けることによって音の臨場感が出てきます。ツイーターを付けて初めて音を鳴らしたときにはちょっと感動できますよ。
それからツイーターもできるだけよいものを買うのがオススメです。私は某メーカーの3,000円くらいの買ったら、1ヶ月でノイズが出るようになりました。安いのは耐久性が悪いのかもしれません。確かにクルマの中は湿気が高かったり、温度が高かったりと、スピーカーには厳しい環境でしょうから。
とはいえ、ツイーターもピンキリですから、初めて取り付けるのであれば1万円前後のものでよいと思います。私が8年くらい前に購入したSONYのツイーターもまだ現役で頑張ってくれてますよ。

というわけでお役に立てたでしょうか?無事スピーカーを取り付けることができたら教えてくださいね!

From:kazuo (2006年09月26日 13:54)

早速のご回答、ありがとうございました。
カローラⅡの、特に後期型にリヤスポ付けてる人はホント珍しいです。一年に1~2回ぐらいしか見かけません。完全にお買い物車に特化してしまったからではないでしょうか。しかもゴールドで、どう見ても女性の足ですから、あまりこだわる女性は多くないのでは、と思います。実は我が家のカローラⅡも何を隠そう嫁さんのですから。
実は自分のホントの車はイスト(パール)です。やっぱ走りはイストの方が数段上ですね。静かで車高も高く、運転しやすいです。
でもまだ数年カローラⅡを使い続けることになったので、かくなる上は、それなりにドレスアップして楽しんでやろうと言うことで、リヤスポ・アルミホイール・スピーカあたりを好みに換えてしまう気になったのでした。やっぱ愛着わきますね。走りはイマイチでも楽しくって仕方ないです。
スピーカーがまもなく来ますので、まずは自分で付けてみます。
それとツイーター、絶対付けてみようと思います。ムリせず業者委託かな・・・。クラシックばかり聞いていますので、やっぱ純正はきついです。それとオーディオはアゼストのCDナビを中古のジャンク品で5000円で買いました。TVチューナーが欠品だったのでオークションで一万円で購入、他のアンテナ等は別でもっていたので付けてみたらほぼ完動品として機能しています。オーディオの音としては一級品ではありませんが、スピーカー交換である程度のグレードアップを狙おうと思っております。長々と書いてしまいました。でもカローラⅡがこうも楽しくなるとは思ってなかったので書いてしまいました。
以上です。失礼しました。

From:リヤスポをつけた男 (2006年09月27日 02:01)

リヤスポをつけた男さん、こんにちは!
おー、リヤスポ付き、ナビ付きのカロIIとはなんともうらやましいです。最初は「…」だったクルマでもパーツを付けたり、自分で作業をしていくうちに不思議と愛着が湧くんですよね。
我が家でもカロIIは奥さん専用車です。私は普段ステーションワゴンに乗ってるんですが、通勤や一人で乗るのならカロIIで十分だと思ってます。
フロントスピーカーの取り付けはですね、ホントに簡単です。しかも純正と比べるとハッキリ音の違いが分かりますから。必ず両側のスピーカーを取り付けて、いつもカロIIで聞いている音楽で聴き比べてみましょう。自分で作業をするのなら感動も2倍です。
ツイーターもオススメですが、リヤトレイに置き型のスピーカーを設置するのもよいと思います。フロントだけだとちょっと低音が物足りないです。うーん、でもクラッシック派の方なら低音はそこそこでいいのかな?たぶん「ハイファイ」な音を好まれますよね?でも時間と予算に余裕があったらもう1セットスピーカーを取り付けてみるのをオススメします。
というわけで、素敵なカロIIライフを送ってください。また何かありましたらお気軽にコメントくださいね!

From:kazuo (2006年09月27日 13:55)

何とか取り付けてみました。
感想は価格COM.に書いておきました。
いやあ、一気にケンウッドのファンになっちゃいました。
ますますツイーター付けてみたくなりました(もちろんケンウッドで)。
今まで20年もアゼストを信じてきたんだけど・・・、イストには前も後ろもアゼストつけて、あの音だもんな。クラリオンさん、もうちょっとがんばってよ。
すいません、独り言ばっかり書いて。
ところで、置き型スピーカーでのおすすめメーカーまたは機種がありましたら教えていただけないでしょうか(置き型に限らず、カロッツェリアは気になるメーカーです。とあるカーオーディオの専門店でレクチャーを受けた時、絶賛してましたので)。
 自分はむしろ低音も大事にしたい方です。クラシックはズシーンとくる低音も魅力の一つだと思いますよ。

From:リヤスポをつけた男 (2006年10月04日 20:48)

どーもどーも、リヤスポをつけた男さん!
ケンウッドはカロII用のスピーカーを出してるということがポイントですよね。マイナー車種にも優しいのが好印象です。音的にはですねー、私にはイマイチ分かりませんでした。でもクルマのスピーカーに求められるのって、例えば耐久性とか取り付けやすさとか、見た目のインパクトとか。そういう意味ではケンウッドは合格ラインだと思います。
ちなみに、私がリヤのスピーカーとして使ってるのは、これがまたビックリですよ。オースミ電機のAV-635というボックス型スピーカーなんですが、コレの白をリヤトレイに載せてます。でもコレ車載用のスピーカーではなくて、場末の飲み屋の天井なんかによく設置されてるスピーカーなんです。家庭用のスピーカーをクルマに付けても大丈夫なの?とよく聞かれますが、全然普通に音が出てます。しかもこのスピーカーは2セット目。最初の1セット目は母のクルマで元気に鳴ってます。ヤフオクで"オースミ電機 AV-635"のキーワードで探すと見つかると思います。キズなし備品で3000円くらい。でも正直あまりオススメできないかな?
低音を求めるのなら、なるべく口径の大きなスピーカーユニットが付いてるものを選ぶとよいと思います。最低でも17cmくらいの口径でないと満足できる低音は出ないかもしれません。ただ、リヤトレイにおけるタイプのスピーカーではそれほど口径を大きくはできないはず。
あとこれはフロントスピーカーにも言えることなんですが、やっぱり簡単に取り付けただけではいい音は出ません。フロントスピーカーは特に。時間的に余裕があるのならフロントはデッドニングするのが理想です。フロントをキッチリ音が出るようにしてあげれば、リヤはそれほど気合を入れなくても大丈夫な気がします。
もしお近くにカーオーディオの専門店があれば、いろんなクルマの音を聞かせてもらうのもいいですよね。どのようにすれば自分の求める音が出るのか検討がつくと思います。頑張ってください!!

From:kazuo (2006年10月09日 23:44)

Well guys, I didn’t expect to see anything like that here. It’s amazing. So many shocking news on one website. I’m not sure I can agree with everything , but I’m totally astonished by this words. To be honest, I have never heard this kind of information online. It’s really something very special.

From:kingcool (2008年04月04日 21:44)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/727

この日記へのトラックバック一覧