« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年09月18日

かわいい盛り

娘の写真shuu 一歳10ヶ月

今日は家族3人で私の実家に行ったんですが、娘のshuuがおじいちゃん・おばあちゃん、つまりの私の父母に愛想を振りまいていました。父母もshuuを見ては目を細めていました。やー、たまに会う孫ってのはとてつもなくカワイイんだろうなー、などと私は心の中で思っていたわけですけども。

ところで父母の前で自由奔放にふるまうshuuを見ながら、『かわいい盛り』ってのはちょうど今のshuuくらいの時期の子どもを指すのかもしれないなー、とも思いました。上手に歩けるようになって跳んだり跳ねたり(←今気が付いたけどどちらも同じ字で書けるんだ)、そろそろ言葉を話し始めて簡単な会話ができたり、そうでなければ大人の言った言葉をオウム返ししたり。

そんな父・母には『かわいい盛り』のshuuも、毎日一緒に生活してればそんなふうには思える余裕はないんだろうなー、と思います。月に一度会うくらいがちょうどイイのかもしれない。でも私にとってのshuuは、いつでも『かわいい盛り』なのです。なんつって。

2005年09月18日 23:57|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/762

この日記へのトラックバック一覧