« 前の日記次の日記 »

日記の本文

2005年09月19日

新幹線での授乳、多目的室・サービスルームについて

娘の写真shuu 一歳10ヶ月

アクセスログを見ると新幹線の多目的室関連のキーワードでこのサイトに来てくれてる人が多いように思えました。というわけで、乳児を連れて新幹線で移動する場合に重宝する多目的室(サービスルーム)について書いておきます。


という感じです。私たち家族も娘のshuuと新幹線に乗ることが何度もあったので、この多目的室・サービルルームの存在はありがたかったです。。そのわりにイマイチ知名度が低くて、初めての新幹線移動に不安を感じるパパ・ママも多いと思います。

娘のshuuはもうミルクを飲んでないし、多目的室・サービスルームを利用することもないのですが、何か質問などがあればお気軽にコメントとして書き込んでください。私も他に思い出したことがあれば、随時このページに内容を追加しようと思います。

2005年09月19日 23:05|SAITO, Kazuo

« 前の日記HOME次の日記 »

この日記へのツッコミ

ちなみに上越新幹線にもサービスルームありますでしょうか?

From:ミミ (2006年08月11日 06:05)

こんにちは!ミミさん!
上越新幹線だとこのページになりますね。
http://www.jreast.co.jp/equipment/equipment_1/car/shinkan/200_10car_r.html
7号車の「多」のマークが多目的室(サービスルーム)です。新幹線に乗ってから乗務員の方に「授乳できる個室はありますか?」と尋ねれば、鍵をあけてくれますよ。

From:kazuo (2006年08月11日 10:01)

恐れ入ります。お伺いしたいのですが、この多目的室を利用する場合、新幹線に乗ってから降りるまで(約1時間40分)ずっとこのお部屋にいることは可能なのでしょうか?乗務員の方がこの部屋が使用されているかいないかの確認などを行うのでしょうか? 3歳と0歳の子供を連れて新幹線に乗るのですが、乗車中騒いだりしないかと他の乗客の方の目が気になる気がします。このお部屋を使用できると良いなぁと思いつつ・・ご存知でしたら教えてください。

From:まい (2006年10月25日 00:38)

こんにちは!まいサン。
多目的室を内側から施錠すると、外側に「使用中」みたいな感じで表示が出ます。なので乗務員の方がそれを見れば、使っているか、使っていないかの確認はすぐにできると思います。
また、特別な事情がない限り(授乳など)多目的室で過ごすことはできないようです。やはり多目的室は新幹線に乗っている他のお母さんや、体の障害のある方、車内で具合の悪くなった方たちも使用する場所なので。
3歳児が新幹線に乗ったらそりゃ大変でしょう。私もshuuを連れて新幹線に乗るときは、最初から自分は座席に座れないものと思ってました。列車の端から端までいっしょに歩き回ったり、デッキで外の景色を見せたり。その上さらに小さなお子さんもいるなんて、私だったら一体どうしようかと悩むかもしれません。
新幹線の中では必然的に小さなお子さんのオムツを替えたり、授乳をしたりということが優先になるでしょうから、そのあいだ3歳のお子さんにはポータブルDVDプレイヤーでアニメを見せたりするのはいかがでしょうか?これならたぶんわんぱく盛りの子どもでも飽きないと思います。もちろん他のお客さんの迷惑にならないように音量はゼロで。
というわけでまいサン、いろいろ不安もあるでしょうけど、どうにか乗り切ってください。もしかしたら3歳のお子さんがおにいちゃん(おねえちゃん)ぶりを発揮してお母さんをサポートしてくれるようになるかもしれません。また何かありましたらお気軽に!

From:kazuo (2006年10月25日 08:22)

ありがとうございました。とても参考になりました。大変だと思うけれど何とか頑張って新幹線に乗って久しぶりに里帰りをしてみようと思います。

From:まい (2006年10月26日 11:05)

まいサン、こんにちは!
我が家の3歳児は「お父さんと離れると怖いオジサンに連れて行かれちゃうよ!」と念を押すように言っておくと効果があります。でも新幹線って自動ドアがあったり、背もたれの裏にテーブルがあったり、子どもにとっては珍しいものがたくさんありますよね。
はしゃいでしまうのも仕方ありませんが、でも事前の準備はしておくことに越したことはありません。絵本やシールブックでも子どもの気を惹きつけておくことはできるかもしれません。あとは新幹線に乗る前には寝不足にしておくとか(笑)
とにかく、頑張ってください!楽しいお出掛けになることを祈ってます。

From:kazuo (2006年10月26日 21:32)

ツッコミはお気軽に

名前とアドレスをクッキーに記憶させますか? 

トラックバックもお気軽に

このページのトラックバック用URL

http://saito-kazuo.pupu.jp/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/763

この日記へのトラックバック一覧