月ごとの表示

過去ログ:2004年11月

« 2004年10月2004年12月 »

2004年11月30日

初雪が降った

娘の写真

今日はこの冬初めての雪が降りました。昨日からすごく寒かったからなあ。それでも今年の初雪は10日から2週間くらい遅かったみたいですね。ってことは例年11月中旬には降るってことかな?

実は私たち家族が住んでるアパートの近くにスキー場がありまして、今シーズンはチョット無理かな~とも思うんですが、でもまあこのスキー場に娘のshuuを連れてくのが今からとても楽しみです。「あ~~~!」と叫びながらソリで滑るshuuの姿が目に浮かぶようです。

2004年11月29日

重くなった

娘の写真

今朝、娘のshuuは私がアパートを出るときには寝ていました。ちょうど5時半くらいに一度起きて、奥さんにミルクを飲ませてもらってからまた寝たようです。

で、私がアパートに戻ったときも寝ていたshuu。その少し前にミルクを飲んで、そのまま寝てしまったんだとか。でもしばらくして目を覚まし、私に抱っこをねだります。

昨日の夜以来、20時間ぶりくらいにshuuを抱っこしました。そして私は思いました。重い…。最近また顔が丸くなったような気がするけど…、まあ気にしない気にしない。これから寒くなるしね。そろそろ冬眠の準備なのかもしれない(笑)

2004年11月28日

娘の一日

娘の写真

娘の一日に密着してみました。まずは朝イチでLEGOの箱をキッチンへ運んでいき…。

...続きを読む »

2004年11月27日

カンパアニュに行ってきたヨ~

カンパアニュの写真

こないだの祝日、見事訪問に失敗した「ベーカリー&コーヒー “カンパアニュ”」にパンを買いに行ってきました。

...続きを読む »

コウノトリは夜明け前に

娘の写真

今日、友人のowakenのウチに3人目の赤ちゃんが生まれたそうです。奥さんも赤ちゃんも元気だそうで、とにかくメデタイッ!オメデトウ!!ワッショイワッショイ!!これでオワケンは3人の娘のパパとなりました。同い年にして三児の父か…。すげーなー。

owakenとは高校時代、ともに海でヤクザにさらわれそうになった仲であり、その強烈な思い出は今でも大事、っていうかできることなら忘れてしまいたい過去ともいえるんだけども。あのときヤクザに乗せられたデジタルメーターのクラウンは、今でも忘れることができません。後ろのシートに座りながら、「ああ、これで大事な小指が…」とか考えてたっけ。

私の娘shuuが物心ついたら、「悪いことするとヤクザがやってきて、デジタルメーターのクラウンに乗せられちゃうヨ!」なんて言ってみよう。まったく意味分からないと思うけど。

話がそれまくったけど、元気な赤ちゃんで良かった!しばらくしたら見に行かせてもらうのでowaken、そのときはまたヨロシク~!!

2004年11月26日

アザだらけ

娘の写真

娘のshuuは色白なこともあって、腕や脚のアザが目立ちます。この頃はトコトコと歩いては転ぶことが多いので、いろんなところをぶつけるようです。アザといってもほんのり青くなってるくらいだから、ヘンな誤解をされるほどでもないと思いますが。

でも今日仕事から帰ってshuuの顔を見てみたら、顔にもうっすらとアザが…。奥さん曰く、昨日・今日とLEGOの箱の上に乗っては顔から落ちていたそうな。最近では顔をぶつけたくらいでは泣かないみたいだけど、娘の父としてはワンパクすぎるのもなんだか複雑な心境です(笑)

2004年11月25日

食べる量が増えてきた

娘の写真

今週の初めくらいから娘のshuuの食べる量が増えていて、今日は離乳食とは別にミルクも普段より一回多く飲みました。かといって離乳食をロクに食べなかったというわけでもありません。逆にいつも通りの量を食べ終わっても、指を口元に持っていって「マンママンマ」のベビーサイン。奥さん曰く、「shuuが食べてばっかりで全然出掛けられなかった」とのこと。

離乳食をパクパク食べるようになって、嬉しいようなちょっとビックリしたような…。shuuの将来を考えれば肥満児にはしたくないトコロです。以前に比べると少しスリムになったのに、食べ過ぎたらまた天童よしみのように…(以下略)。

それにしても離乳食が進めばミルクの量はともかくとして、回数は減るんじゃなかったっけ?おっぱいやミルクをやめるのは大変だって聞くけど、果たしてshuuはどうなるかな?ミルクをやめてさらに食べる量が増えたら、それはそれで恐ろしいけど(笑)

2004年11月24日

初めての牛乳

娘の写真

娘のshuuの離乳食も完了期間近。といってもいまだに200ccのミルクを一日3~4回飲んでます。でもコレは習慣みたいなものなのかな?お腹が空いてなくても飲みたくなるのかもしれない。そんなこともあって、奥さんが今日からshuuに牛乳を飲ませ始めました。

幸いなことにshuuは食べ物のアレルギーなどはないようです。ただし、飲ませすぎてもいけないので、今日は牛乳とお湯を半々にしたものを200ccほど与えたとか。それからその牛乳のお湯割り(笑)はマグカップで飲んだそうです。おお、マグカップで飲み物を飲むのなんて久しぶりジャン!

で、shuuの反応はというと、「…」な感じだったらしいです。味があるようでない牛乳を、さらにお湯で薄めてあるからなあ。まあグビグビ飲んで、しっかり大きくなってクレ!

2004年11月23日

竹田のくるみ団子

娘の写真

先週の金曜日、ギタレンズのowakenがワインパーティーに出演しました。その会場となったのが「カンパアニュ」というお店。owakenの話によるとお店の建物はログハウスで、食事ができるほかパンも売ってるらしい。私も奥さんもログハウス好き&焼きたてパン好きなので、ドライブがてら家族3人でそのカンパアニュに行ってみることにしたのです。

...続きを読む »

2004年11月22日

あっぷっぷ~

娘の写真

今日の娘のshuuは眠る直前、異様なほどハイテンションでずっと笑ってました。奥さんが抱っこしながら「だ~るまさん、だ~るまさん、にらめっこし~ましょ…」と歌っても「あっぷっぷ」の前からひたすら笑ってます。うん、負け続けです。

普段から夜眠る前は、ニコニコしているかグズッているかのどちらかですが、それにしても今日はコチラが笑えるくらいでした。子どもの笑いは大人にも伝播しますね。特にshuuが爆笑してるときの笑い声は、聞いてるだけでコチラも吹き出してしまいます。

なんだか物騒なことばかり起こるけど、大人も子どもも安心して、笑って暮らせるような世の中になればいいなあ。

2004年11月21日

代官山メガネ

娘の写真

タレントの眞鍋かをりはこの写真でメガネっ娘マニア達のハートをガッチリ掴んだわけですが、私も遅ればせながら娘のshuuがメガネをかけた写真を撮ってみました。私が普段メガネをかけているせいか、オモチャのメガネをshuuにかけさせてやるとニコニコしてました。

それからこの写真を撮ったあとにshuuが自分でメガネをかけまして、でもそのメガネがズレまくっててソレを見た奥さんが「ああ!ケミストリーじゃんっ!」って言ってました。チョット笑いました。

2004年11月20日

トコトコ歩き始めた

娘の写真

娘のshuuはここ2~3日、よく歩くようになりました。といっても、上手に歩けて5歩とか6歩ですが。でも何もないところでスクッと立ち上がり、よろけながらもこちらに向かって歩いてくる姿は感動的です。shuu自身も嬉しそうな表情をしているときさえあります。

ちなみにshuuはしばらく歩くとペタンとしゃがみ込むか、前のめりにコケます。これが歩くスピードを調整したり、立ち止まることができたら二足歩行はマスターしたと言えるのかな?

2004年11月19日

離乳食にも好き嫌いが出てきた

娘の写真

現在、娘のshuuは一日3回離乳食を食べています。最近はいろんな味にも慣れてきてその一方、好き嫌いも出てきたようです。ちょっと前まで食べてた薄味のあんかけ豆腐や、ご飯を入れたお味噌汁などは、この頃はふた口くらいしか食べないらしい。あとは顔をプイッとそむけて「拒否」のポーズです。

それにたいして好きなのは洋風の味付けのもの。ケチャップで味付けしたご飯とか、ホワイトソースのパスタとか。それから果物も好きみたいですね。バナナやリンゴはパクパク食べます。

好き嫌いがなく育って欲しいのはもちろんなんだけど、一番大事なのは「食べることに真剣になる」ということかなあ?人間の食事のために動物の命を奪ったりすることもあるわけで、食べ物を簡単に残しちゃったり粗末にするってのはよくない。

というわけでshuuが物心ついたら、そのあたりのことをジックリ話してやろうと思ってます。「このお魚さんには奥さんも子どももいたのに、オマエに食べられるために料理されたんだよ。だからオマエもしっかり食べてやらなくちゃいけない!」って。ウン、shuuにそこまで言ったら泣いちゃいそうだナ。もうちょっとソフトにいこう(笑)

2004年11月18日

オデコをこすったヨ~

娘の写真

仕事を終えてアパートに戻り、shuuを抱っこして気が付きました。shuu…オデコすりむいてる。奥さんの話では居間の壁際でコケて壁紙に思いっきりオデコをこすってしまったんだとか。んー、いつかやると思ってたんだよなー。我が家の居間の壁紙はサンドペーパー並みにザラザラなんだよね。イッツァデンジャラスウォール!!

さすがにそのときはエラく泣いたようです。でも夕方の離乳食は完食したし、夜もコッチが眠くなるまで遊んでたので心配ナシ。ただチョット痛そうだったナ。まあすぐに治るだろうけど。

2004年11月17日

アイ!

娘の写真

昨日に引き続き携帯電話に夢中の娘shuu。今日も「モチモチ」が聞きたくて頑張ってみたんですが、残念やっぱり「モチモチ」はナシでした。あーなんか昨日の「モチモチ」がただの聞きまちがいに思えてきそうだ(笑)

その代わりshuuに呼び出し音を聞かせてから携帯を渡してあげると、「アイ!」と言いながら耳にあててました。意外と親のしぐさを見てるモンなんだなあ。まあ返事がよいのは感心感心。

2004年11月16日

娘がしゃべったヨ~

娘の写真

娘のshuuは電話で遊ぶのが大好きです。固定電話・携帯電話、どちらでも熱心にボタンを操作して遊びます。私はいつもそんなshuuの相手をしてあげます。

受話器越しに架空の人物と「モシモシ~?ウン…ウン……あ~そう!そうなんだー!」なんてしばらく話しをして、「ちょっと待ってねー、shuuと変わるねー」と言いながらshuuに受話器や携帯電話を渡してあげます。

いつもなら無言で受話器を耳にあてるshuuが、今日はふいに「モチモチ…」としゃべったので結構ビックリしました。確かにshuuのすぐそばで「ホラ!モシモシだヨ!」なんてけしかけたのは私ですが、まさかホントに言うとは思わなかった!

それにしても初めての言葉が「モチモチ」とは…。将来のshuuの姿を暗示しているような(笑) というわけで子どもの初めての言葉で感動したい親御さんは注意が必要です。子どもにとって発音しやすい言葉が、初めての言葉になる確率が高いと思われるので。

ちなみに風呂に入ってて「モチモチ」を聞けなかった奥さんのために、そのあと何度かチャレンジしたものの今日は最後まで「モチモチ」が出ることはありませんでした。まあそのうちイヤというほど喋ってくれるだろうから、焦ることはないか。

2004年11月15日

歩く練習

娘の写真

先月あたりからヨチヨチと歩き始めた娘のshuu。しばらく私や奥さんの顔を見るたびに抱っこをねだってばかりだったのが、今日は昼間トコトコとよく歩いたそうです。昨日もつかまり立ちの状態から私に抱きついてきたり、テレビ台から1.5mほど離れたストーブのベビーガードまで歩いたりしてました。

ところで写真のshuuがなぜ泣いてるのかというと、LEGOの箱のフチに両手で体重をかけ、バランスを崩して反対側のフチが顔面を直撃して号泣。で、奥さんがチョット抱っこしたら泣きやんだのに、降ろしてしばらくしたらまた泣き始めた、というワケです。

shuuには失礼だけど、なんだか「思い出し泣き」みたいで笑いました。

2004年11月14日

危険な遊戯

娘の写真

最近、娘のshuuはこんな遊びをしています。机の端につかまって、思いっきり体を反らせて、っていう遊びです。

ちなみにshuuがいるのは畳の上にカーペットを敷いた部屋。ここなら後ろにひっくり返ってもたいしたことはなさそうです。でもコレをフローリングの床のキッチンでもやるんだよね。流し台の端にぶら下がるようにして。さすがにキッチンではやめさせます。

shuuの顔を見れば楽しんでやってることは分かるし、一人遊びも上手にできるようになればなあ、とは思いますけどね。いつの時代も若者は危険を伴う遊びに夢中になるんですねえ。ってまだ31歳なのにナニ年寄りみたいなこと書いてるんだろ?

2004年11月13日

知恵がついてきて困ってます

娘の写真

最近、娘のshuuが妙に知恵を付けてきているようです。。スイッチを押して自分でテレビを付けたり、椅子を移動させて高いところのモノを取ろうとしたり。それからCDで音楽をかけてやると、プレーヤーに駆け寄りボタンを操作してCDを出してみたり。

逆に自分でできないことは私や奥さんに頼ろうとします。お尻拭きの容器が開けられないと言っては私にその容器を押し付けたり、どうやっても届かないところにあるものは、抱っこをせがんで取ろうとしたり。

でもまあ親としては喜ぶべきことなのかな?順調に心も発達していることの証として。

2004年11月12日

娘の声がもんたよしのりに

娘の写真

ついこないだ風邪が治った娘のshuuですが、そのあと風邪をひいた奥さんからまたウイルスをもらったらしく、コホコホと咳をするようになりました。まさに風邪スパイラル。でもなぜか私はいまだにピンピンしてます。

前回の風邪と違うのは熱があまり出ないことと、shuuの声がハスキーになったことです。今朝のshuuはホントに子どもとは思えないようなハスキーボイスで、「♪ダンシンオールナイッ!」って歌うように教え込もうかと思うほどでした。

それはともかく風邪、早く治るといいね。あと必要以上に咳止めの薬欲しがらないように。イチゴ味で確かにおいしいんだろうけど。

2004年11月11日

もらった絵本に…

娘の写真

以前奥さんのお兄さんのウチから、お兄さんちの長女mayuが使っていた絵本をもらいました。娘のshuuは電子音が出るこの絵本が大好きです。パトカーや消防車、ブルドーザーなどのクルマのイラストが描かれていて、それぞれのクルマの音、パトカーならピーポーピーポーというですが、ボタンを押すとそんな音が出る絵本です。

で、その絵本の救急車のページに、ウサギが救急車に乗せられているイラストがありまして、ココに落書きが残っていました。落書きはmayuが書いたもののようで、こう書かれています。

はやくよくなってね

たぶんmayuのお母さんが、「ウサちゃんはぐあいがわるくてきゅうきゅうしゃに…」と彼女に話してあげたんだと思います。うーん、なんか心があったまるねー。例えば何年かして、mayuにしたのと同じハナシをshuuにしたら、彼女はどんなことを考えるのかな?

2004年11月10日

ヤン坊マー坊天気予報

娘の写真

娘のshuuはテレビの「ヤン坊マー坊天気予報」が大好きです。特にテーマ曲が終わって幼稚園・保育園の子どもたちが「あ~したてんきになぁ~れっ!うわ~~~!!」ってトコロ(あー、このシーンがあるのはウチの地方だけカモ)、ココで頂点に達します。

shuuも「うわ~~~!!」のところで「やーーーー!」と叫びながら、テレビに向かってと両手を思いっきり振ってます。やっぱり同じくらいの子どもを見ると、なにか感じるものがあるのかな?

それにしてもこの天気予報も長いなあ。私が子どもの頃からやってると思うんだけど。ココで調べたらヤン坊マー坊は'59年にテレビ初登場だって。彼らもそろそろ50歳くらいになってるんじゃないのかな(笑)

2004年11月09日

オシッコモラッシャー

娘の写真

娘のshuuを風呂に入れる前、つかまり立ちさせて服を脱がしているときに、やられましたオシッコモラッシャー。最初の1秒間くらいは「???」って感じだったんだけど、すぐに気がついて脱がせた服をかき集めてshuuの足元へ。

たまたま裏返したLEGOの箱の上でつかまり立ちさせていたので、カーペットを濡らすこともなく、被害は最小限に抑えることができました。不幸中の幸いってヤツです。でも一歩間違えればLEGOの箱の中にまでオシッコが・・・。

shuuはお風呂の洗い場でもたまにオシッコモラッシャーするようです。まあ素っ裸でオシッコするのは、ダブルの開放感(笑)があって気分イイのかもしれないけどね。頼むから湯船の中ではしないでナ。

2004年11月08日

寝相も落ち着きました

娘の写真

以前の娘のshuuはそれはそれはヒドい寝相でした。我が家の寝室には大人用の布団が2枚と、その間にshuuのためのジュニア布団が敷いてあります。そんなことはおかまいなしに寝返りをうちまくって好き勝手なところで寝ていました。

それがようやく最近になってハデな寝返りもせずに寝るようになりました。以前なら私や奥さんがときどき布団やタオルケットをかけ直す必要があるくらいだったので、私たちもコレでグッスリ眠れます。

ただ、shuuは以前と変わらずうつ伏せで体を丸めるように寝ています。開排制限の治療をしていた頃からこうやって寝てるんですよね。リーメンビューゲルを装着していると膝が伸ばせないので、こういう姿勢がshuuにとってはラクだったのかもしれません。

私たち親はあの頃のことを忘れないと思うけど、shuuはリーメンビューゲルのことなんかサッサと忘れて、体を伸ばして寝てくれればなあ、と思います。

2004年11月07日

お出掛けお昼寝問題

娘の写真

今日のような晴れた日には娘のshuuを連れて公園へ遊びに行きます。ときにはクルマで1時間近くかかる公園まで。遠くの公園まで行くのは、shuuがハイハイしても服が汚れないような密集した芝生エリアがあるとか、単に親の私たちが行きたいだけだったりとか。

shuuはクルマに乗るとすぐ寝てしまうので、遠出すると生活のリズム、特にお昼寝のタイミングが狂います。午後3時くらいから1~2時間お昼寝をするのが、shuuにとっても私たち親にとっても理想的なパターンです。

ココを外すと夜寝るのが早くなって朝早く起きたり、逆に夜寝るのがやたら遅くなったりという、親にとってはシンドイ状況になります。

shuuの生活リズムは、一時期夕方寝て明け方には起きるいう、奥さんにとっては地獄のようなパターンでした('04.06/15の日記参照)。それだけに奥さんもshuuの生活リズムには慎重なようです。

親としては子どもをいろんな場所に連れて行ってやりたい、って思うのは自然なことなんだけど、子どもにしてみたら思い切り体を動かせればドコでもいいのかな?なんてふと思いました。

2004年11月06日

カゴ入り娘

娘の写真

最近、娘のshuuは狭いところに入りたがります。オモチャがしまってある押入れ収納ボックスとか、私の洋服ダンスの引き出しとか、カラーボックス用のカゴとか。

私からはshuuが無意識のうちにせまい空間に体を押し込んでるように見えます。こういうのって「胎内回帰願望」っていうんだったかな?それはまあオオゲサか。

でもまだ生まれてたった一年しか経ってないshuuにとっては、外の世界で一人になるのはとても不安なんだろうなあ、とshuuが子泣きジジイのごとく抱っこをねだるたびに思うようにしてます(笑)

2004年11月05日

音楽大好き

娘の写真

娘のshuuはテレビCMのBGMや電話の保留メロディなど、自分の気に入っている曲を耳にすると体を上下にゆすります。ノリノリです。

まだ一歳になったばかりのshuuがこうして体を動かしているのを見ると、なんだか不思議な気分になります。誰が教えたわけでもないのに、音楽に合わせて体を動かすのはごく自然なことなんだなあ、と。

でもたまに私がshuuの前でギターを弾いても、それ自体には興味を示さないんだよね。弦に触りたがったり、ギターケースの上に乗っかって遊んでばかり。まあアレだ、まだまだ私もそういうレベルだってことだナ。ウン、私もshuuをノリノリにできるようにもっとギターがんばろう。

2004年11月04日

ウェ~ン、スパムだらけだヨゥ!

娘の写真

昨日あたりからこのサイトの前身「子連れオオカミ」に激しくスパムコメントが打ち込まれています。内容的にはアダルトサイトに誘導する目的のごく短い文章ですが、今日までに合計12個のスパムコメントが投稿されました。

今までこんなにヤラれたことがなかったので結構ムカッ腹ですね。ココはエロサイトじゃなくて子育てブログですから!!残念っ!!みたいな。そんな感じで怒りながらも、一応スパム対策をしておきました。これでこの先スパムに悩まされることがなければいいなあ。

無差別に打ち込まれるスパムコメントって、なんだかテロを連想してしまうんですよね。スパムもテロも、キレイサッパリ消えてなくなってくれ。

2004年11月03日

ハイッ!

娘の写真

何日か前に奥さんから「shuuに『SAITO, Shuuサ~ン』って呼びかけると返事するヨ」なんて聞いてまして、そのときは「またまたあ」なんて思ってました。確かに呼びかけると手を挙げることは何度か見たことがあるんですが…。

でも今日shuuと二人で留守番してるときに、ためしに「SAITO, Shuuサ~ン」って声をかけたら右手を挙げながらホントに「ハイッ」って応えたので、結構ビックリしました。3回呼びかけて3回応えたので、偶然じゃないと思われます。

でもそのあとしばらくして何度か呼びかけたんですが全く無視。このときはオモチャに夢中になってたせいかな?それにしても「ハ~イ」じゃなくて「ハイッ」だったのがちょっとウケました。正確には「アイッ」って感じかな?近頃の若者よりよっぽどイイ返事でした(笑)

2004年11月02日

デジカメ買おっかナ

娘の写真

このサイトに掲載している写真は、何年か前に買ったキヤノンのS30というデジカメで撮影してます。当時はモノとしてのクオリティ、カメラとしての性能もコンパクトデジカメとしてはトップクラスでした。このデジカメではホントに数え切れないくらいの写真を撮りました。それこそ万単位の枚数を。

が、こないだスチール棚の上にそのS30を落下させてしまい、それ以来なんだか調子が悪いです。具体的にはフォーカスがキマりません。50%くらいの確立で背景にピントが入ってしまうという症状です。

...続きを読む »

2004年11月01日

記念写真を撮ってきました

娘の写真

今日の午後、奥さんが娘のshuuを写真館に連れて行ってくれました。目的はもちろん一歳の記念写真。shuuは10日ほど前に一歳になったものの、体調がイマイチなのと写真館がコミコミだったのとで、今日まで引っ張っちゃったというワケです。

...続きを読む »

« 2004年10月HOME2004年12月 »