月ごとの表示

過去ログ:2005年10月

« 2005年09月

2005年10月20日

ありがとう、さようなら

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

今日は娘のshuuの2歳の誕生日でした。というわけで私は早めに家に戻り、家族3人で夕飯を食べました。奥さんの実家から送られてきたお赤飯が気に入らなかったのか、shuuはご飯をあまり食べませんでしたが、今日はまぁ許しましょう。

夕飯のあとはささやかながらshuuの誕生パーティーをしました。丸いケーキにローソクを2本立て、灯りを消してハッピーバースデーの唄を歌います。shuuも保育園でお誕生日会の経験があるのか、なんとなく歌っていました。

『…ハッピバースデートゥーユー、おめでとう、おめでとう』。パチパチパチパチ…。奥さんの実家へ送るため、フィルムカメラで写真を何枚も撮ります。ローソクを吹き消す表情を撮れてひと安心。今日のために紙の三角帽子や、キラキラのレイもいちおう用意したんだけど、shuuはどちらも身に着けてくれませんでした。残念。

さて、丸いケーキを切ってそれぞれのお皿へ。shuuはめったに食べられない生クリームのケーキ(これで2度目くらいかな?)に大喜びでした。生まれて初めてのチョコレート(“おめでとう”の文字入り)もバリバリと食べます。自分のを食べつくすと、今度は私や奥さんのまで食べていました。確かに今日のケーキは美味しかった。

ケーキを食べ終わったところで押入れからプレゼントを出してshuuに渡します。プレゼントはshuuの大好きなアンパンマンのぬいぐるみ。こちらもshuuは気に入ってくれたようで、寝るときまで手放しませんでした。

今日はよい一日となりました。shuu、生まれてくれてありがとう。元気に育ってくれてありがとう。

ところでこのサイトの更新は今日が最後になります。一年前のshuuの誕生日にも同じことを書きました。ただし去年と違うのは、明日になったら別のサイト名で更新を始めることはない、ということです。つまりホントに今日で終わりです。

しばらく前からどうしようか考えていたんですが、やはりこのサイトの運営は手間がかかります。写真を撮ったり文章を書いたりで最低30分。24時間で見ればたいしたことありませんが、私が家族と過ごせるのは平日ならほんの数時間です。だったらその時間をshuuと遊んだり、奥さんとの会話に費やすほうが、家族としては幸せなのかもしれないな、なんて思いまして。

何日かに一度の更新というのも考えましたが、私の性格だと毎日更新するか・全然更新しないかのどちらかしかないと思います。何日かに一度が何週間に一度、何ヶ月に一度になり、やがてフェードアウト。子育て日記としてはよい終わり方ではありません。

また育児中心の日記ということで、常に子どもの親を意識して書いてきました。私と同じ立場の親の皆さんにとって役立つ記事を書こう、と。でも私自身がそうであるように、子どもが2歳近くなるころには親もそれなりになってたりするものです。つまりshuuが成長したことでサイトとしても役割を終えたのかな、と思いました。

去年も書きましたが、このサイトを通じて多くの人と交流することができました。このサイトは私のアイデンティティと言ってもいいくらいです。すごく大事なものです。なので更新はしませんが閉鎖もしません。公開されているページは今までどおり見ることができますし、コメントやトラックバックもできます。過去の記事でもお気軽にコメントやトラックバックをしてください。

shuuは今日で2歳。これからも私たち親を困らせたり喜ばせたりしてくれるでしょう。ネット上のshuuはこの先も世界中をハイハイしたり、歩いたり走ったり。いつか現実のshuuとネット上のshuuが対面することがあるかもしれません。

その頃にはもう少し、というかもっと平和な世の中であって欲しいですね。私が子どもだった頃に感じてたような、退屈なくらい平和な毎日。戦争も犯罪もない安全な世界。人を疑わなくてもよい社会。shuuにはそんな環境でまっすぐ育って欲しいと思います。

というわけで今まで本当にありがとう。精神的にきついとき、皆さんから励ましてもらったことが今でも心の支えになってます。ああ、別にインターネットやらなくなるわけじゃないので、メールとか送ってもらっても全然オッケーです。そんな感じで今までありがとう、そしてさようなら。またいつかどこかで……。

2005年10月19日

明日で2歳

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

娘のshuuも明日(10月20日)で2歳になります。一歳までは長く感じたような気がするけど、1歳から2歳までは早かったなー。一歳代のshuuはとくに大きなケガや病気をすることもなく、スクスクと(おもに横方向に)育ってくれました。

そんなわけで明日は家族3人、ささやかながらshuuの誕生祝いをしようと思っています。といっても私は古間普通に仕事があるので、夕飯のあとにケーキを食べるくらいだと思いますが。一応shuuのために誕生日プレゼントも用意しておきました。こちらはshuuの大好きなアンパンマンのぬいぐるみです。shuuは気に入ってくれるかな?

それから明日は恒例の(?)更新停止宣言もあります。お楽しみにー。

2005年10月18日

歯科検診

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

今日は娘のshuuが通う保育園で歯科検診があったそうです。shuuに今日の保育園はどうだったかと尋ねると、『あーん』と言って教えてくれました(実際に教えてくれたのは奥さんですが)。気になる結果は「虫歯なし」。ホッとしました。髪の毛さえおとなしく切らせてくれないshuuには歯の治療なんてまだ無理ですから。

ちなみに我が家ではお風呂に入れる前にshuuの歯を磨いています。shuuは当然イヤがるので、テレビを見せたり歌を歌いながらサササッと。shuuの歯をキレイに磨くと、なんとなく自分までスッキリするのが不思議です。

一方、shuuが自分で歯を磨けるようになってくれたらラクだろうなー、とも思います。でも自分にも経験があるけど、子どもの歯の磨き方なんてイイ加減だからなー。やっぱりshuuがキッチリ歯を磨けるようになるまでは親の私が仕上げ磨きしてやろう。

2005年10月17日

保育園に復帰しました

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

今朝の娘のshuuも平熱。というわけで今日からまた保育園に通えることになりました。心配された登園時のグズりもなく、今日は自分から教室に入って行ったそうです。2週間も保育園に行ってないと、逆に新鮮に感じるんだろうか?

また保育士の方曰く、『熱を出す前に比べると落ち着いたような気がした』そうで、今日は一日教室の中でおとなしく遊んでいたようです。さらにお昼寝も2時間できたそうなので、復帰一日目としては上出来でしょう。実はお昼寝してくれるかどうかが一番心配でした。shuuがお昼寝せずに大騒ぎしていると他の子も眠れないでしょうから。

保育園から帰ってきたshuuは、いつもよりたくさん夕飯を食べ(いつもたくさん食べるが)、なんだかたくましく感じました。最近はおしゃべりもうまくなってきて、こちらの言った言葉を上手にマネしたりもします。私も親としてもう一段成長したいなあ、などと思うのでした。

2005年10月16日

やっと熱が下がった

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

今朝も娘のshuuの熱を測ることから始まりました。結果は36度、平熱です。このまま熱が上がらなければ、明日から保育園に行かせようと奥さんと話をしていました。

午前中は久しぶりに家族3人でトイザらスに行ってみたり。でもshuuはあまりに久しぶりすぎたのか、いつものように走り回ることなく、ままごとセットコーナーでジックリ遊んでいました。こういうところはやっぱり女の子だよなー、と思います。奥さんがホットケーキの生地混ぜてるとやりたがったりするし。

さて、その後もshuuはどうにか平熱を保ちつづけ(一時37度近くまで上がった)、夜まで熱が高くなることはありませんでした。これで一応shuuのカゼは治ったと思って良さそうです。

shuuに「明日からまた保育園行けるねー」と話し掛けると、shuuが「こばやしせんせい、こんにちわー」と言ったので笑いました。「こばやしせんせい」というのは、隣の組の先生らしい。shuuのお気に入りの先生なんだとか。こばやしせんせいだけじゃなく、自分の組の先生にもキチンとあいさつするようにナ。そしてまた明日からがんばろう、shuu。

2005年10月15日

娘とぬいぐるみ

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

最近の娘のshuuは、『いないいないばぁっ』のワンワンのぬいぐるみがお気に入りです。コレ実ははshuuがまだ一歳になる前に買ってあげたもの。しばらく見向きもしなかったのに、最近になってやっとこのぬいぐるみが気になってきたらしく、食事のときや寝るときによく抱きかかえています。

とくに食事のときなどは、「わんわん、あーん」などと言いいながら、自分の器の食べ物をぬいぐるみの口に持って行きます。そしてそのあとソレを自分でパクリ、と。ぬいぐるみが汚れるので奥さんは困り顔ですが、私はワンワンの世話をするshuuに内面的な成長を感じるのでした。

2005年10月14日

熱が下がったり上がったり

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

朝起きると娘のshuuの熱を測るのが最近の日課になっています。今月初めから熱が高い状態が続いているので、保育園にもほとんど行ってません。せいぜい2日間くらいかな?そう考えると今月の保育料はグッと高く感じるなー。それでも毎日shuuのキゲンがいいのが唯一の救いです。

話がそれましたが今朝のshuuはほぼ平熱でした。今までは解熱剤の効果が切れるとすぐに熱が高くなっていたので、これでやっと本調子と言えるかもしれません。あ、食欲についてはshuuの場合発熱とは関係ないみたいで、熱があろうがなかろうがパクパク食べてます。

などと安心していると、午後にはやっぱり熱が上がってしまいました。油断して外出させたのがよくなかったんだろうか?でも部屋の中ばかりにいてもshuuだってツライだろうしナ。せめて夜くらいはshuuと思いっきり遊んでやろうと思います。なんて書いていながら、夜は一人で出掛けてしまう悪い父親なのでした。

2005年10月13日

返事をするようになりました

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

娘のshuuの熱は相変わらずですが、私の熱はスッキリ下がりました。今日から社会復帰してます。ところで最近のshuuは返事をしてくれます。「○○する?」とか「○○食べる?」などと尋ねると、shuuは「うん」とハッキリ応えてくれます。

でもコレ、親の私たちもshuuが「うん」と応えるのを見越して尋ねてる気がします。つまりshuuが「ダメ」と応えるようなことは最初から尋ねていないのです。試しにshuuがイヤがるようなことを尋ねてみようかな?たとえば「ハミガキする?」とか「(食事のときの)エプロンする?」とか。それで普通に「うん」とか応えられてもズッコケるけど。

2005年10月12日

高熱でダウンさせていただきました

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

昨日の私の発熱はとりあえずピークを過ぎたようで、朝目が覚めると割とラクな感じです。一応熱を測ってみると39度。…39度!?昨日より上がってるジャン。というわけで今日は仕事を休むことにしました。午前中は布団の中でウトウトし、昼前に病院へ行って薬をもらってきました。昨日私が飲み干した娘のshuu用の解熱剤もしっかりもらってきました。

午後もひたすらゴロゴロ。でもshuuが奥さんにまとわりついて夕飯の準備ができそうにないので、夕方からはshuuと遊んでやりました。今日のshuuはよっぽどお腹が空いていたのか、夕飯を一気食いしていました。そんなに急いで食べたらお腹壊すんじゃない?ってくらい。

昨日は早く寝すぎたために夜中寝られなくて困ったので、今日は10時過ぎに寝ることにしました。でも気になるのが熱があまり下がっていないこと。38度台からなかなか下がりません。困った。明日は私もshuuもよくなっていますように。

2005年10月11日

娘が一晩中うなされていた

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

昨日の晩、そろそろ寝ようか思い寝室に行くと、ちょうど娘のshuuが目を覚ましたところでした。部屋の温度が高かったり、ノドが乾いてたり、寝返りをしたいんだけど布団がジャマでできなかったりと、原因は様々ですがよくあることです。たいていは背中をトントンと軽く叩いてやると再び眠ってくれます。

でもこの日のshuuは違いました。カゼの鼻詰まりで呼吸がしづらくて寝られないようです。何度も泣きながら目覚めては私や奥さんがトントンしたり、抱き上げたり。それはほぼ一晩中続きました。朝になってshuuの体温を測ると38度。しばらく前からカゼをひいてるのは知ってましたが、一応病院で診てもらうことにしました。

診察の結果はやはりカゼ。飲む解熱剤とカゼ薬をもらってきました。食欲もないみたいだし早くよくなてくれるといいですが…。まずは鼻詰まりが治まってグッスリ寝てくれることを祈ります。一晩中shuuの看病していてロクに寝ていない奥さんのためにも。

ところで私も熱があるらしく夕方から体がダルイ。夜はshuuと同じタイミングで寝てしまいました。10時を過ぎた頃から熱が上がってきたらしく、ものすごい寒気と体中に痛みを感じました。思わず「うーん、うーん」と唸り声が出ます。

心配して様子を見にきた奥さんに体温を測ってもらうと37度5分。「エー、その程度の熱でこんなにシンドイのかー、だったら昨日のshuuなんてもっと苦しかっただろうなー」などとボンヤリ考えていました。

とりあえずshuu用の解熱剤を飲んでみます。子ども用だから大人は2倍くらいかな?なんつって結局全部飲んじゃいました。スマン、shuu。

さて、意識を失ったのか眠ったのかは分かりませんが、かなり強烈な夢を見ました。自分は何者なのか?みたいな。人は死を感じたとき何か悟るんだなあ、と妙に納得してしまいました。

そして夢の最後でファンファーレが鳴り、「あーこれで熱下がったんだなー」と思いながら目を開けると、ホントに寒気と体の痛みがなくなっていました。直前に見た夢があまりにも印象的だったので(ホントは早く寝すぎたからだと思うが)、しばらく眠ることができませんでした。とりあえず生きててヨカッタ。

2005年10月10日

娘の記憶力に笑った

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

ふた月ほど前、娘のshuuは小さなバケツを頭にかぶり、それが抜けなくて泣いたことがありました。かぶるときはスルッと入ったんだけど、いざバケツを脱ごうとするとビクともしない。行きはよいよい帰りは恐い、みたいな。結局奥さんが無理矢理バケツを抜いて事なきを得たんですが。

でまあ今日もshuuが同じバケツを頭に乗せてかぶろうとしたので、「shuu、それ抜けなくて泣いたよねー、エーンエーンて」と釘をさしました。そしたらshuuが「イタイヨー」と言ったのでチョット笑いました。あの頃は「イタイヨー」なんて言葉喋れなかったけど、確かに痛かったのでしょう。意外と昔のことも覚えてるモンなんだなー、と感心してしまいました。

2005年10月09日

体調を崩して自己嫌悪

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

今朝は朝からなんだか頭が痛くて、悪いことにものを噛むとさらに激しく痛みます。一方、娘のshuuは食事時にお行儀の悪いことばかりしてくれます。まあコレはいつもどおりですけども。

調子の悪い私はshuuを叱るのさえシンドくてガマンしてたんですが、どうもそれがよくなかったらしい。shuuがスプーンをコップに入れたのを見て、「shuu!!イケナイ!!」とドスの効いた声で怒ってしまいました。

凍りつく食卓。そして私は自己嫌悪のため息。『ハァ…(一歳児相手にナニ本気で怒ってるんだ自分)。』でもそのため息がさらに場の雰囲気を悪化させるのでした。続く…。いや続かないけど。とりあえず罪滅ぼしという意味も含めて、そのあとshuu遊んでこれでもかというほど笑わせてやりました。ゴメンナ、shuu。

2005年10月08日

イタズラ書き

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

午後、あまりにも眠いので家族3人でお昼寝することにしました。娘のshuuと奥さん、そして私の3人で寝室でゴロゴロ。10分もすると私と奥さんはウトウトし始めました。shuuは一人居間に行ってなにやらしてるみたいですが、眠いのでしばらくほうっておきました。

すると同じくウトウトしていた奥さんが突然飛び起きて居間に走っていきます。shuuはどこからか筆ペンを持ち出し、ホットカーペットカバー、ふすま、さらには壁紙にまで芸術作品を残してくれました。まあ仕方ない、このアパートを引っ越すまでふすまこのままだ。イタズラ書きがうっすら残った壁紙は……どうしようかな?

2005年10月07日

娘に口ぐせが移った

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

最近の娘のshuuの口ぐせは「ねーこれさー」です。コレ、私や奥さんの口ぐせです、たぶん。今までshuuの言葉はまだ“カタコト”だったので、「ねぇ、コレさぁ」なんて言われると急に大人びたように感じてしまいます。

これからはshuuの前でヘンなこと言えないナ。とくに私はよく毒舌チックな言葉を吐くので気をつけないと。というかアレだ、子どもの前ではネガティブな発言はしないように心がけよう。shuuにはいつもポジティブでいて欲しいので。

2005年10月06日

保育園を休みました

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

今日は娘のshuuの保育園を休ませることにしました。しばらく前からカゼ気味だったのが、ここへきて熱が上がってきたからです。せっかくここ数日楽しそうに保育園に行ってたのに残念。でも保育園に行っても鼻が詰まってお昼寝ができないのではかわいそうですしね。

思ったとおりshuuは自宅アパートでも鼻づまりでロクにお昼寝ができなかったそうです。夜、私が帰ってきたときにはすでに眠っていたのですが、そのときにshuuが「げほっげほっ」と眠りながら咳き込んだのでかなり焦りました。息が止まってしまうんじゃないかと思って、あわててshuuを抱き上げたほどです。早くよくなってくれるとよいですが。

2005年10月05日

昨日の遠足

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

今朝、娘のshuuがしきりに保育園へ行きたがっていました。「いく?いく?」と。まだ朝7時半だというのに。いつもなら奥さんと別れるのが淋しくて、保育園に行くのを嫌がるのに。もしかして昨日の遠足がよっぽど楽しかったんだろうか。

でも残念ながら遠足は当分ないんだよなー。次に遠足があるとしたら来年度、5月とかじゃないのかな?まー遠足ってほどでもないけど、寒くなる前にお弁当持ってまた公園に連れってやろう。shuuの大好きなミカンやバナナも忘れないようにしなきゃ。

2005年10月04日

行楽と食欲の秋

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

今日は娘のshuuが通う保育園で遠足がありました。行き先はshuuがよく行く神社の公園。shuuたち0~1歳児のクラスはまだ長い距離を歩けないので、クルマに乗って出掛けたんだとか。

shuuたちは公園で遊ぶのはもちろん、お昼にはその公園でお弁当を食べたそうです。でもお弁当の量が少なかったのか、shuuは保育園の先生のお弁当まで食べたらしい。お弁当を作った奥さん曰く「足りなくなるような量じゃないと思うんだけど」ということですが…。

たくさん食べるのはいいけど、他の人のお弁当まで欲しがるのはちょっとナー。今度はもっとたくさんお弁当持たせてやろう。

2005年10月03日

トイレの練習

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

娘のshuuのトイレトレーニングは順調に進んでいます。保育園ではもちろん、自宅アパートでもちょくちょくトイレに行きたがるようです。shuuは出ても出なくてもいっちょ前に紙で拭いて、水を流すペダルを踏んで出て行きます。たぶんこういうのが楽しいんだろうなあ。

奥さんが言うには「3回のうちに2回はなんにも出ない」とのことですが、私に言わせれば3回のうち一回うまくできれば上出来。というわけでこれからもトイレトレーニング頑張ってください。頑張るのはshuuを手伝う奥さんだと思いますが。

2005年10月02日

娘が風邪をひいたらしい

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

夜、眠っていた娘のshuuが泣きながら目を覚ましました。どうも咳と鼻水でよく眠れないらしい。うーん、風呂に入るまではなんともなかったんだけどなー。風邪ひいたかな?

すぐに奥さんがビックスヴェポラップをお湯に溶かしたものをshuuに吸引させてみました。吸引っていうか、泣きながら寝ているshuuの顔にビックスヴェポラップ湯の入ったコップを近づけただけなんだけど。それでもしばらくするとまた寝てくれたのでひと安心。

で、そのあいだ私は何をしてたのかというと、すぐ隣で寝てました。いや「あーなんかやってるなー」とは思ったんだけど、今日は丸一日実家の稲刈り(正確には“脱穀”という作業)を手伝ってたので、もう体が動かなかったというかなんというか。

それはそれはヘビーな作業で、お昼ご飯や水道から直接飲む水のウマイことウマイこと。体を動かしたあとは何でも美味しく感じる(去年もおんなじこと書いてる)!!あーもう10年もしたら農業で生活しようかなー、と思いながらも、夜は体が痛くてウンウンうなりながら寝ている私なのでした。あ、早くよくなってね、shuu。

2005年10月01日

いただきまーす

娘の写真shuu 一歳11ヶ月

娘のshuuと一緒に食べる夕飯は毎日スリリング。箸を持って走り出そうとしたり、散々口の中で噛んでからベーッと出してしまったり。それでもこの頃はみんなで一緒に「いただきまーす」ができるようになりました。もしかした保育園ではお昼ご飯のときにいつもやってるのかもしれません。

きちんと両手を合わせて少しお辞儀をするような感じで。そう、今日も食事ができることに感謝しなければ。でもshuu、テーブルに並べた順につまみ食いするんじゃなくて、みんなで「いただきます」をしてから食べようナ。

« 2005年09月HOME